ダーリン・イン・ザ・フランキス16話考察!ナナとハチ&叫竜の姫について

ミツココの密会シーンとゼロツーの笑顔で、2週間分のフラストレーションが見事に吹き飛んだ、ダリフラ担当のわせです。

ミツルとココロの甘酸っぱいシーンも、ゼロツーが自然に13部隊に溶け込んでいる場面も、見ているだけで本当に幸せな気分になれました…ありがとうございます…(号泣

しかし、そんな幸福感はいつまでも続きませんでした…(震え

フトシの摂食障害、ミクの白髪、イクノとゴローのコドモ熱…

生活環境だけでなく、コドモたちの身体にも色々な変化が起き始めているようでしたね。

そんな不安な日々の中でも、自分たちで生きるすべを考え、懸命に前に進もうとするコドモたちの姿にじーんときてしまいました。

それでは、今週も諸々考察していこうと思います!

スポンサーリンク

ミツルが髪を切った理由

2人だけの秘密の温室(←)にて、ココロに「髪を切ってほしい」とお願いするミツル。

個人的には「オールバックはもう見納めか~ちょっと寂しいな~」なんて思っていたのですが…

ミツルさん、短髪もめっちゃ似合うじゃないですか(驚愕

ダーリンインザフランキス 16_25

©ダーリン・イン・ザ・フランキス製作委員会

どことなく昔ヒロを慕っていた頃の髪型に似ているような気がして、そこにもグッときますね…!

まずは、ミツルがどうして髪を切ろうと考えたのか、その理由について考えてみたいと思います。

一般的に「髪を切る」のは…

よく失恋した女の子が髪をばっさり切ることがありますよね。

(漫画やドラマでよく見るだけで、現実ではそう多くないかもしれませんが…^^;)

あれって、過去への未練を断ち切り、前に進もうとする決意の表れだと思うんですよね。

今回ミツルが髪を切ろうと思い立ったのも、まさにそんな心境だったのではないでしょうか。

冒頭でヒロと2人で湖?で話していた際、ミツルは一瞬考え込むような表情を見せていたので、もしかしたらこの時に「前に進もう」と決意したのかもしれませんね。

ミツルの決意と変化

ココロに髪を切ってもらいながら、ミツルはヒロへの想いを語り始めます。

ダーリンインザフランキス 16_18

©ダーリン・イン・ザ・フランキス製作委員会

約束を忘れられた件で、ヒロに非はなかったこと。

ヒロを恨むことで、自分の居場所を作っていたのかもしれないということ。

この発言から察するに、今回ミツルが髪を切ったのは、「ヒロを恨むことで居場所を作って過去の自分」を捨て去りたかったから。

そして、「そんな過去の自分と決別し、自分自身で居場所を作っていこう」と決意したからなのだろうと考えられます。

実際、髪を切った後のミツルの言動は、少しずつ変化しているんですよね。

ヒロを援護する発言をしたり、ヒトシを元気づける言葉をかけたりと、以前よりも積極的に仲間の輪に入ろうとしている様子がうかがえるようになりました。

ミツルに影響を与えたのは…

もちろん、「ヒロに裏切られた」というのが誤解だとわかったことも一因でしょう。

ただ、それ以上に、ミツルに心境の変化をもたらしたのは、ココロちゃんとの交流だと思うんですよね…!

ダーリンインザフランキス 16_17

©ダーリン・イン・ザ・フランキス製作委員会

▲明らかに表情がやわらかくなってません…?しかも、赤くなっている…!

また、ココロも同じように、「やさしいですね」というミツルの発言を受けて、頬を染めていたんですよ!!

11話で自分のことを「やさしくて良い子なんかじゃない」と言っていたことからも、ココロは「やさしい」「良い子」という褒め言葉を素直に喜ばないと思うんですよね。

でも、このときのミツルの言葉は素直に聞き入れ、照れている。

これはきっと、ミツルに対して「自分のことを理解してくれている」と信頼しているからなのではないでしょうか。

今回視聴者は、二人のキスシーンを見て「距離が縮まったー!」とひと目でわかったわけなんですが、きっとこのシーンに至るまでには、私たちが知らない交流シーンがいくつもあったのでしょうね…

この1ヶ月、ミツココがどんなふうに愛を深めてきたのか、ぜひ知りたい(真顔

スポンサーリンク

コドモたちの寿命について

そんなミツココの幸せなシーンから一転、後半ではコドモたちの身体に様々な変化が起きていることが判明します。

しかも、ミツルが「フランクスに乗る僕らにはリミットがある」「それはずっと教えられてきたこと」なんて発言していたことから、コドモたちは恐らく自分たちの命の期限についてすでに教えられていたのでしょうね…

「いつかやってくる」と教えられていたことが実際自分の身に起こり始めて、きっとコドモたちはとても不安だったろうと思います;;

今回判明した症状は、コドモたちの命のリミットを知らせるものなのでしょうか(震え

それとも、何か別の予兆なのでしょうか…。

ミクの白髪

今回個人的に最も衝撃的だったのが、ミクの髪に白髪が混じっていたことでした。

ダーリンインザフランキス 16_11

©ダーリン・イン・ザ・フランキス製作委員会

ほら、ミクってかわいいじゃないですか!(←)

公式HPでも「容姿端麗」「スタイルが自慢の美少女」なんて紹介されていますし!

もちろん他のコドモたちもみんなかわいいんですけど、ミクは作中でも「かわいいキャラ」という位置づけですよね。

だからこそ、白髪という容姿の変化が現れたことが、ミク本人もとてもショックだったのではないかと思うんです…。

あえてミクにその役割を任せることで、より視聴者に強いインパクトを残した気がします。

また、白髪といえば、15話で再登場した「090先輩」も白髪になっていましたよね。

ダーリンインザフランキス 15_22

©ダーリン・イン・ザ・フランキス製作委員会

そう考えると、今回のミクの白髪も、フランクス搭乗による老化兆候なのかもしれません…(震え

イクノとゴローのコドモ熱

コドモ熱といえば、11話でミツルが発症していたことが記憶に新しいですね。

ダーリン・イン・ザ・フランキス11話考察!ミツルがフトシに殴らせた理由
こんにちは! 「ミツルは今回のように前髪を少したらすべきだ」と密かに思っている、ダリフラ担当のわせです! いやー、今...

この記事内↑でも触れさせていただいたのですが、このときハチは「想定よりも早い」と言っていたんです。

このセリフからも、コドモ熱が出るのは「想定内」であったことがわかります。

そして今回、ついにゴローやイクノにも症状が出てしまったということなのでしょう…。

これも、ミクの白髪のパターンのように、身体が老化しつつあるサインなのでしょうか。

そう考えると、幼い頃にエリキシル注射を投与されていたり、ゼロツーと一度フランクスに乗っているミツルが最初に発症したのもうなずける気がします…(震え

フトシの摂食障害

前半部分でヒロに声をかけられたときは「ダイエットだよ」なんて言っていたフトシでしたが…まさか食事を受け付けない身体になっていたとは…(震え

ダーリンインザフランキス 16_7

©ダーリン・イン・ザ・フランキス製作委員会

食べることが大好きなフトシ。

それなのに、身体が食べ物を受け付けてくれない。

一番の楽しみを失ってもなお、周囲に悟られないように気丈に振る舞うなんて…お前ってやつは…(号泣

(余談ですが、フトシを心配して涙ながらに訴えるゾロメも本当に良い子ですね…;;)

ミクもそうですが、何で本人が一番つらいであろう形で症状が現われるんでしょう…(絶望

フトシの症状も、このタイミングで明らかになったことを考えると、老化によって内臓の働きが衰えてきていると考えるのが妥当でしょうか…切なすぎます…。

実はこれらは、●●●になる予兆?

今回明らかになったコドモたちの身体的変化は、フランクスに乗ることで肉体が老化しているから。

つまりそれは、コドモたちの寿命が迫っていることとも同義だといえます。

特番での発言を聞いて、「13部隊の誰かが脱落してしまう可能性はあるかも」と考えていましたが、てっきりその場合は戦闘中に命を落とすものだとばかり思っていましたよ…!

ダーリン・イン・ザ・フランキス特番考察!結末は完全ハッピーエンドではない?
皆さま、公式さんからの「16話焦らしプレイ」に耐えられていますか? まさに悶々と苦しんでいる最中の、ダリフラ担当のわせです...

今回の16話の内容を踏まえると、無事に戦いを生き抜いたとしても、寿命が尽きて命を落とす子が出てくる可能性も…(震え

い、いやだああああああああ!!!!!;;

ただ、今回のフランクス博士の“あるセリフ”を聞く限り、コドモたちが助かる可能性は完全には絶たれていないと思うんですよね…!!

それは、ナナに対して言った「お前もかつては通った道だろう」という発言

この発言から察するに、ナナも元パラサイトだったのではないかと考えられます。

「ナナ」「ハチ」という名前も、コドモ時代のコードと関係がありそうですし…!

ナナやハチが元パラサイトだと仮定すると、13部隊のコドモたちも生き延びてオトナになれる可能性が残されているのではないでしょうか。

また、このやり取りの後でナナが頭を抑えていたのも印象的でした。

そして、その様子をじっと見つめるハチの姿も…。

ダーリンインザフランキス 16_19

©ダーリン・イン・ザ・フランキス製作委員会

このシーンを見る限りでは、ナナは自分が元パラサイトだという過去を覚えていないように見えます。

(思い出そうとしたため、頭痛が起きた?)

一方そんなナナを見つめるハチは、当時の記憶がありそう…!

これらの要素を踏まえると、コドモたちの未来は、

①戦闘によって命を落とす。(26部隊パターン)

②パラサイトの寿命によって命を落とす。

③オトナになれるが、パラサイトであった記憶を失う。(ナナパターン)

④オトナになり、なおかつ、パラサイトであった記憶も保持。(ハチパターン)

という4パターンが考えられます。

博士はこのとき、「コドモたちに干渉することがあれば、この計画は水の泡だ」なんて言っていたので、これがコドモたちが生存するためのポイントになってくるんですかね…?

感情豊かに、そして自立をした「旧人類的生き方」を身につけることで、我々現実の人間と同じように80歳くらいまで寿命が延びるとか…?

何はともあれ、全員④のルートでお願いします(真顔

スポンサーリンク

最後に出てきた少女は何者?

今回のラストで、一瞬だけ「謎の少女」が映し出されました。

ダーリンインザフランキス 16_4

©ダーリン・イン・ザ・フランキス製作委員会

▲何となくゼロツーに似ているような…?

この少女は一体何者なのでしょうか。

もう一人の「世界を救う鍵」説

以前からAPEの会議の中で、ゼロツーは「世界を救う鍵」であると言われてきましたよね。

そして今回の会議では、「鍵は二つも必要ない」という発言も飛び出していました。

「二つも~」のうち、一つがゼロツーだとすると、ゼロツー以外にもう一人鍵になり得る存在がいるということですよね。

それが、この少女なのではないでしょうか。

容姿がどことなくゼロツーに似ていますし、ゼロツーのように叫竜の血を引いているのは間違いなさそう。

場合によっては、ゼロツーよりも「世界を救う鍵」の適正が高い可能性もありますよね。

そう仮定すると、この少女のコードは「001」…?

世界を救う鍵を選ぶ「叫竜の姫」説

また、先ほど挙げた「鍵は二つも必要ない」という発言の後には、「叫竜の姫よ、どちらを選ぶのか」という内容が続いていました。

この流れから考えると、叫竜の姫は、「世界を救う鍵を選ぶ存在」であることがわかります。

画像の少女は、この「叫竜の姫」である可能性もありそうですね。

そうそう、「叫竜の姫」といえば、OPにもそれらしきカットが映っていました。

ダーリンインザフランキス 16_24

©ダーリン・イン・ザ・フランキス製作委員会

うーん、このカットを加味すると、OPの少女が「叫竜の姫」で、ラストに出てきたゼロツー似の少女は「世界を救う鍵」だと考えるのが妥当でしょうか…?

いずれにしても、第3部の展開に大きな影響を及ぼす人物であるのは確かでしょう…!

スポンサーリンク

ダーリン・イン・ザ・フランキス16話の感想

まずは…ゼロツー!おかえりー!!(号泣

ダーリンインザフランキス 16_9

©ダーリン・イン・ザ・フランキス製作委員会

自然と13部隊の輪に溶け込んでいるゼロツーの姿が見られて、本当にうれしかったです…!

笑顔で接するようになったのはもちろんのこと、「ミク」って名前で呼んでいたのがとても感動しました;;

これまでゼロツーは、ヒロ以外の子を名前で呼んでいなかったんですよね。

「キミ」とか「キミたち」と呼んでいたのは、ゼロツー自身が13部隊のコドモたちと一線を引いていたからなのでしょうね。

個人的には、ゼロツーとイチゴの「ただいま~」「おかえり~」のやり取りもグッときました…!

それから、今回の16話は恋愛フラグ立てまくりだったミツルとココロちゃんの関係が大きく進展した回でもありましたね(にやにや

二人ともかわいすぎか…?

ふと気になったんですが、この二人って「キス」という行為を知っていたんですかね…?

13部隊に「キス」という言葉が伝わったのは7話の海回でしたが、その時点でキスを知ったのは、ゾロメ、フトシ、ゴローの3人ですよね。

ミツルとココロはその場にいなかったはず…!

後で誰かから聞いたのか、それとも例のバイブル(笑)に書いてあったのか…。

キスした直後のココロのはっとした顔を見ると、「無意識にしちゃった!」みたいなパターンもありそうですよね。

ダーリンインザフランキス 16_14

©ダーリン・イン・ザ・フランキス製作委員会

本能にしたがって唇を奪うココロちゃん…?

さ、最高すぎる(真顔

そして、今回解禁になった、新OPとEDも素敵でしたよね~^^

前回のOPは赤を基調としていましたが、今回は青!

水や泡の演出が印象的で、とてもさわやかです!

よーく見ると、不穏なカットのオンパレードなんですけどね…(震え

みんなが手を伸ばすシーンも、ゼロツーやヒロが消えてしまうシーンも、嫌な予感しかしません…;;

一方EDは、トリカゴの続きのようなテイストですよね。

曲調のかっこいいこと…!

ダーリンインザフランキス 16_21

©ダーリン・イン・ザ・フランキス製作委員会

▲イクノ先輩、そろそろ動き出すか…!?

オトナやパパを慕っていたゾロメが食事前のお祈りをしなかったり、ヒロの「フランクスに乗ることだけが居場所じゃない」という発言だったりと、コドモたちの自立への意識が垣間見られた、今回の16話。

続く17話はどんな展開を見せるのでしょうか。

来週もみんな無事に生き延びてくれるよう全力で祈りつつ、次回の放送を待ちたいと思います。

それでは、また17話の記事でお会いできますように!

以上、わせでした^^

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で2017春夏秋冬アニメ考察・解説ブログをフォローしよう!

最後まで読んでいただきありがとうございます!



YouTube生配信やっています!

アニメ大好き当サイト運営者のぶが週2,3回YouTube生配信を行っています。

視聴者とアニメについて語り合う生配信「みんなのアニメ語り場」を配信中です!

アニメ好きのみなさんに居心地が良いと思っていただけるような配信を目指しますので、是非遊びに来て下さい!

▼放送内容の詳細はこちら

アニメユーチューバー爆誕!視聴者が主役のアニメ語りチャンネル【アニ盛 第20回】

どーも、当サイトの運営をしている小鳥遊です。

今宵も始まります、不定期連載のアニメコラム"アニ盛"の第20回目!

今...

最後まで読んでいただきありがとうございます!

記事を楽しんでいただけた場合は下のボタンから「いいね!」コメントをしていただけると喜びます!
※予想も楽しみの一つなので、先の展開のネタバレとなるコメントは控えていただけると幸いです!
※ネタバレ&誹謗中傷&過激なコメントは削除します!
※コメントは確認次第反映します。反映に時間がかかることもあるのでご了承下さい!

Twitterのフォローもよろしくお願いします!

シェアする

フォローする

コメント

  1. ゼロツー より:

    わせさんの考察毎回楽しみにしてます!
    今回は謎の少女が出てきた所がポイントでしょうか?1話冒頭の叫竜の前に立つ少女も同一人物なのでしょうか?てっきり僕はゼロツーだと思ってましたが、髪の色が白かったりなど謎が深まるばかりです‥‥これからも考察楽しみにしてます!頑張ってください!

    • わせ より:

      >ゼロツーさん

      はじめまして(^^)
      コメントありがとうございます!

      毎回読んでくださっているとのこと…!
      うれしいです(´;ω;`)
      ありがとうございます!

      私も同じく、1話冒頭の少女はゼロツーだと思っていました。
      確かに、16話のラストに出てきた少女の可能性もありそうですね…!
      ゼロツーさんのご指摘のように、どちらも髪が白く見えますし!
      来週以降本編で明らかになるのが楽しみですね。

      貴重なご意見ありがとうございました!
      また覗きにきていただけたら嬉しいです(^^)

  2. Roman より:

    更新お疲れ様です!
    今回、ゼロツーが13部隊の子たちとすごく馴染んでいて「これが見たかったんだよ!」と思わず興奮してしまいましたw
    ただあの終わりから平穏はこれで最後なんだと思うと何だかやるせないですね
    コドモ達の体にも悪影響が出てきているので誰か脱落しそうで怖いです。
    個人的には全員に幸せな未来を歩んで行ってほしいけど厳しいかもしれません。
    特にミツルとココロとゼロツーはOPで泡になって消えているので色々と察してしまいました…
    ココロはミツルに無自覚でキスしたし、そこから恋仲になってもしかしたら妊娠するのかもしれないですね
    妊娠といえばメインの味方がほぼ脱落したガンダムの鉄血では、妊娠したアトラとメリビットは生き残ったので最近の妊娠フラグは生存フラグかなと勝手に思ってますw
    メリビットの場合は夫も生き残ったのでまだ希望はあります!

    • わせ より:

      >Romanさん

      いつもコメントありがとうございます(^^)

      私も同じく、ゼロツーが13部隊に馴染んでる様子を見て「これこれー!!(´;ω;`)」となりました!笑

      この穏やかな日常がいつまでも続いてほしいですが、次週以降は暗い展開がやってきそうですよね…(震え
      OPのゼロヒロ、ミツココのシーンは本当に不穏です…

      Romanさんがおっしゃるように、ぜひミツココにはメリビットさんルートを辿ってもらいたいです…!
      ココロちゃん単体で言えば、妊娠すればアトラのように「生存→次世代に希望をつなぐ」というポジションになってくれそうですよね!
      2人の子どもなら絶対かわいいでしょうね…み、見たい!

      貴重なご意見ありがとうございました!
      また覗きにきていただけたら嬉しいです(^^)

  3. 明石 より:

    ミツココの甘酸っぱいラブシーン、13部隊に溶け込み日常を謳歌するゼロツーに二週間溜め込んだフラストレーションが吹っ飛びました。青春だなぁとついニヤニヤしてしまいましたよ。もっとも、コドモたちの不調や新OPEDなどの大量のタヒ亡フラグにニヤニヤは強制停止させられましたが。

    「優等生ねぇ」というミクの台詞とかイクノへの気遣いとか、この一ヶ月間ゼロツーは仕事や人間関係構築等、周囲に溶け込もうと努力を続けた。しかも、ヒロべったりから13部隊全員と仲良くなろうと自ら歩み寄った。その努力の結果がヒロだけでなく皆から信頼を得て、人の生活の輪に入れてもらい今回の日常回に繫がったと思うと感慨深いものがありますね。ただ、最後に彼女自身人間の輪に入りたいと強く願いながらも「君たち、人間は眩しい」と言い、自分を化け物と再定義してしまっているところが悲しいです。

    余談ですが、新OPや絵本では人魚姫を彷彿させますよね。その人魚姫では姉が妹に王子をコ口すよう唆し、妹はそれができず泡となって消えることを選びます。もしかした新キャラゼロワン?がゼロツーにその辺をつきつけて、ゼロツーは葛藤の末に同じ結末を選ぶのかもしれませんね。新OPの最後に泡となって消えたように。

    成長著しいゼロツーですが、他のコドモたちも成長しましたよね。フトシは摂食障害を隠し周囲に心配をかけないようにした、ゾロメは誰よりも早く彼の不調に気づき感情を露にして泣いた。自分の不甲斐なさを見つめ直し新たな一歩を踏み出したミツル、フランクスに乗ることに執着していたヒロはその執着を捨てた。しかもかつてはただ質問をするだけだったが「フランクスに乗る事だけが俺達の居場所じゃないよ」と自ら答えを出すようになった。

    新EDは何度も聞き返したくなるくらいいい曲ですよね。ただ歌詞絵柄共に不穏すぎるだろとは思いますが、そんなところもいいと思う自分が憎い。これまでのEDの恋する楽しさや自由を賛美する歌詞から一転恋や自由の代償を突き付ける。「君と出会わなければよかった」、表情の見えないイチゴに迫るイクノ、男に抱かれて苦悩するココロ、空席の相手を待つミク、イチゴに至っては恋していた自分の写真を恨めし気に見てるし。角ないゼロツーは険しい目で、角のあるゼロツーからマフラー(暖かいもの)を剥ぎ取る。これらの描写が何を暗示するのか、少なくとも明るい未来とは言い難い。
    ダリフラのOPやEDは本編とかなりリンクしている面があるため、今後の本編はかなり暗い展開に陥るのは間違いないでしょう。しかも一番不穏なフラグを立ててるのがヒロゼロ、ミツココという。どうにかして彼らには幸せをつかんで欲しいと切に願ってしまいますよ。
    長文失礼しました。

    • わせ より:

      >明石さん

      いつもコメントありがとうございます(^^)

      16話はにやにやポイントが盛りだくさんでしたよね!
      そしてそれ以上に不穏なフラグが乱立した回でもありました…(絶望

      我々視聴者が知り得ない1ヶ月の間に、ゼロツーの努力やコドモたちの歩み寄りがたくさんつまっているのでしょうね…!
      明石さんがおっしゃるように、ゼロツーの「君たち、人間は眩しい」発言は切ないですね…コドモたちに溶け込みながらも、心の片隅にはまだ自分はバケモノだという気持ちが残っているという…(´;ω;`)

      私も新OPのモチーフは人魚姫だと思います。
      絵本の展開も、まるで人魚姫をなぞらえているかのよう…。
      そう考えると、やはりこれからダリフラも切ない結末に向かってしまいそうですよね…

      新EDも素敵でしたよね〜!
      あのメロディーラインが耳に残ります…!
      早くフルで聴きたい!
      OP EDともに考察しがいがある、とても練られた作りですよね。
      考えれば考えるほど、暗い要素ばかり出てきて落ち込みます…
      本当に、コドモたちに明るい未来が待っているよう願ってやみません…。

      貴重なご意見ありがとうございました!
      また覗きにきていただけたら嬉しいです(^^)

  4. みや より:

    はじめまして。
    ココロちゃんのkissにどきどきでした! ココロちゃん、ミツルくんの「優しいですね」を聞いてないように思います。「あなたにそう言われると、出来そうな気がしてきます」の台詞に瞳潤ませたあとミツルくんに近づいてますから…。自分でも何が起きたのかわかってなさそうなココロちゃん、自分の気持ちに気づくのはいつかな。見守りたいです。
    それにしても、「それに手先も…」(器用だし、と続くとすると)ミツルくんには女子の褒め方のレクチャーが必要ですね。

    そしてナナさん。コドモたちのことを一貫して名前で(もちろんゼロツーのことも)呼んでるなぁ…と何となく気になってましたが、ここに来て元パラサイトの可能性とは!
    そういえば、2話で「ガーデンから引き続きあなたたちのお世話係を…」と自己紹介してたけど12話のガーデンではそんな余地なさそうだったし、やっぱり記憶の調整がされてる? いろいろ気になりすぎます…。

    みんなが少しでも幸せになれますように。

    • わせ より:

      >みやさん

      はじめまして(^^)
      コメントありがとうございます!

      ココロちゃんのキス、かわいかったですよね!
      思わず布団の上を転がりまくってしまいました…!笑

      た、確かに…!
      みやさんのご指摘の通り、ココロはミツルの「優しいですね」発言を聞いてないかもしれませんね!
      すでにキスに向けて動き出しているようですから、ミツルの話は耳に入っていなかったのかもしれません…!

      みやさんがおっしゃるように、私もミツルは女の子の褒めポイントが少しずれている気がしました!(^^;
      手先が器用って!
      そこか!笑
      その一方で、不器用ながらもココロを褒めようとする姿勢にキュンとしてしまいました…!

      ナナさんハチさんの過去も今後明らかになっていきそうですよね!
      呼び名的にコードも連番っぽいですし、2人はパートナーだったのかもしれませんね。

      貴重なご意見ありがとうございました!
      また覗きにきていただけたら嬉しいです(^^)

  5. 深夜アニメ初心者おっさん より:

    はじめまして。早く次週が来て欲しいと毎回思いながらすでにダリフラが最終回を迎えた時の喪失感が怖いと感じてますダリフラゾッコンの深夜アニメ初心者おっさんです。
    いつもわせさんの考察により、この作品の奥深さを楽しませてもらってますありがとうございます!
    今回、個人的に気になったのが、新OPのしょっぱなに出てくる「でっかい手」がゼロツーを受け止めているシーンです。これどうなんですかね!?やっぱりでっかい手が敵ではなく味方説、濃厚に思います。そして何故味方なんですかね?ゼロツーの親だから説?
    博士と叫竜の姫の子がゼロツー説?
    博士、姫と交わったからツノ生えてる説?
    色々不明が多過ぎてモヤモヤが止まらず待ち切れず誰にも発散できず思わず長々勝ってなこと書きこんでしまいましたすいません。
    ご法度的なコメントをしてしまっていたらすみません…
    これからもわせさん考察楽しみにしてます、頑張ってください!

    • わせ より:

      >深夜アニメ初心者おっさんさん

      はじめまして(^^)
      コメントありがとうございます!

      うれしいお言葉ありがとうございます!
      大変励みになります!(´;ω;`)

      次週を待ちわびるワクワク感と、いつまでも最終回が来ないでほしいという気持ち…すごくわかります…!
      私も今から最終回後のダリフラロスが怖いです…(震え

      OPのでっかい手、気になりますよね!
      ゼロツーをそっと受け止めているようにも見えますし…!
      そう考えると、敵ではなさそうですよね。

      博士が姫と交わった説!
      なるほど…そう仮定すると、博士のツノの秘密とも繋がる気がします!
      第3部は博士の正体にも注目ですね…!

      貴重なご意見ありがとうございました!
      また覗きにきていただけたら嬉しいです(^^)

  6. 50代後半のおじさん より:

    コドモたちを主人公にしたアニメである以上、なにがしかの希望・展望が感じられる終わり方であってほしいと思って見ています。
    みんなにとってハッピーエンドにはならないということみたいですが、現時点ですでに、イチゴ(ゴローも現時点では微妙か)、フトシ、イクノについて言えば、このまま終わってもハッピーエンドではないでしょう?
    一番好きな人、気になる人とはおそらく心が通い合えないことは明白だから。
    だとしたら、一人ひとりにどういう希望・展望(落とし前)を持たせるのか。
    様々な意見が噴出した14話でしたが、15話の急展開後にはもう一度見たい、あの展開があったからこその15話、16話だとも思えますし、最終回後にもう一度1話から見たい!と思えるような終わり方を期待しています。
    あと新しいエンディング曲、思い切り不穏ですが、エンディング集Vol2には3曲収録です。
    そう「ひとり」「Escape」後にもう1曲あるんです。
    最後の曲にも期待しています。

    • わせ より:

      >50代後半のおじさんさん

      はじめまして(^^)
      コメントありがとうございます!
      また、お返事が遅くなり申し訳ありません!

      そうなんですよね、恋愛模様に絞って考えるなら、すでに望みが叶わない子たちも出ているんですよね。
      そういった意味では、「全員がハッピーエンド」という路線からすでに外れていると言えると思います。

      50代のおじさんさんと同じく、そんな状況の中でも一人ひとりが(もちろん生き延びて)何らかの希望を見出してくれたら…と私も願ってやみません(´;ω;`)

      EDのラスト1曲も気になりますよね〜!
      きっと大盛り上がりの場面でもってくるでしょうから、感動的で希望に満ちた曲なのではないかと…!

      貴重なご意見ありがとうございました!
      また覗きにきていただけたら嬉しいです(^^)

  7. Marr より:

    わせさんの考察、楽しく読ませていただいてます。所々鋭い読みがあって感心しました。16話の和気藹々とした中に不穏な要素が散りばめられていて今後の展開が益々気になります。絵本のストーリーと新OPから連想される人魚姫に共通するエンディングの予想コメント、鋭いと思います。仮に今の姿でなくなったとしてもエウレカセブンのように最後は二人一緒になる終わり方をして欲しいと思います。気になること、個人的考察を書くと長くなりそうなのでこの辺で。

    • わせ より:

      >Marrさん

      はじめまして(^^)
      コメントありがとうございます!
      また、お返事が遅くなり申し訳ありません!

      うれしいお言葉ありがとうございます!(´;ω;`)

      他の皆さんのコメント、着眼点が素敵ですよねー!
      新OPと人魚姫、それから絵本の3つはやはりリンクしていそうですよね…!
      本編の結末は別ルートを辿ってほしいですが…(涙
      Marrさんがおっしゃるように、ヒロとゼロツーにもエウレカセブンのような希望ある結末を迎えてほしいなと思います!

      貴重なご意見ありがとうございました!
      また覗きにきていただけたら嬉しいです(^^)

  8. code:990円 より:

    16話観ました。個人的には15話直後のお話はモノローグではなく、きちんとやってほしかったですね。

    ヒロとゼロツーのハッピーエンドを期待していますが難しそうですね・・・・
    ゼロツーは何かの代償に消えそうな予感・・・・・

    第1話冒頭のモノローグで葉桜の道を歩くヒロらしき人物と汎用制服のゼロツー、今回、桜の蕾の話題が出てきたので、冒頭モノローグが実現されそうではあるのですが・・・どうなのでしょうかね

    あと、キャラデザインのみで見ると、ヒロとイチゴって恋人同士としてバランスいいですよね、さらに ~流星モラトリアム~を観ると、あー、これ最後にイチゴが返り咲くじゃ?とか思ってしまいます(笑)
    15話 イチゴ、ヒロをゼロツーに譲る(笑)
    最終話あたりでゼロツーが消える間際にヒロをイチゴに返す(笑)

    以上、自分なりの妄想でした!

    • わせ より:

      >code:990円さん

      はじめまして(^^)
      コメントありがとうございます!
      また、お返事が遅くなり申し訳ありません!

      15話の戦闘後のシーン、私ももっとじっくり見たかったです!
      その後の1ヶ月でゼロツーと13部隊がどのように打ち解けていったかも気になりますよね〜!

      16話では桜の蕾にもフォーカスされていましたし、1話冒頭の桜のシーンが今後どう回収されていくのか楽しみですね。
      同時に怖くもありますが…(震え

      うわあああ!
      code:990円さんの予想、無きにしも非ずな気がします…!
      最後にヒロをイチゴに託すゼロツー…想像しただけで涙腺が…(´;ω;`)

      貴重なご意見ありがとうございました!
      また覗きにきていただけたら嬉しいです(^^)

  9. 秋乃さくら より:

    ダリフラ16話 考察 お疲れ様です。
    毎週 自分が見落としている描写や、自分と異なる解釈等、気付かせて頂いております。
    2話 コメントの Mo様も書かれていましたが、わせさんの文章、非常に読みやすいです。
    それと、ここのコメントコーナーですが、大変 にぎわっていますよね。
    文章から伝わる わせさんの人柄の様なものが、引き付けているのではないでしょうか。
    わせさんとしては大変でしょうが、ダリフラ担当のお仕事、応援しています。

    さて、16話についてですが、今までの中で、私の中では1番のお気に入りです。
    (不穏な空気満載ですが)

    ミク :「もう、すっかり優等生になっちゃって。」
    イクノ :「じゃじゃ馬っぷりが、どこえらやね。」
    に対して
    ゼロツー:「そうだよ。だからちゃんとしたいのさ。」
    この返し、最高ですよね。

    ナナ  :「博士、私には理解できません。
          ・・・・・
          テストを続けるにしても最低限の・・・」
    この最低限の・・・に続く言葉として『水と食糧』を 思い浮かべてしまいます。
    博士は、水や食糧の供給も止める様、指示していたのでは?
    ハチは、博士の命令に背いて 水と食糧を供給していたのでは?

    16話で、コドモ達は 自らの意思と判断で、自給自足を始めました。
    魚を獲り、野草を摘み。オトナから支給された食糧には、手を付けず。
    そうしたら、なんとミクの白髪が消えていった。・・・
    こんな展開になれば、嬉しくて泣いてしまいそうになるのですが・・・。
    コドモ達、がんばれ!!!

    • わせ より:

      >秋乃さくらさん

      いつもコメントありがとうございます(^^)
      返信が遅れてしまい申し訳ありません!

      そして、うれしいお言葉ありがとうございます!(´;ω;`)
      思わずスクショしてしまいました!笑
      私自身、皆さんからいただくコメントが大変励みになっております!
      最終回まで頑張りますので、引き続きよろしくお願い致します。

      秋乃さくらさんが挙げていた、ミク・イクノ・ゼロツーのシーン、私も大好きです。
      和やかなやり取りの中にも「だからちゃんとしたい」というゼロツーのセリフから深みが感じられますよね…!

      おお…!
      博士は水と食料をも供給しないつもりだったとは…!
      あの博士ならやりかねませんね…(震え

      確かに、供給される食料の変化や、しばらく注射などの処置をされていないであろうことから、コドモたちの体質が良い意味で変わっていく展開もあり得そうですよね!
      秋乃さくらさんがおっしゃるように、その結果ミクたちの老化か止まってくれたら…私も嬉しくて泣いてしまいそうです(´;ω;`)

      貴重なご意見ありがとうございました!
      また覗きにきていただけたら嬉しいです(^^)

  10. 神無月 より:

    わせさんの考察、すごい参考になります♪
    今回は部隊に溶け込むゼロツーとコドモ達のやりとりにほんと癒されました!
    それと引き換えに気になることも大量ですが笑

    個人的に気になったのは
    絵本の話が最初と最後で出てきますが、あくまでも魔物から人間になれたところで止められてる…
    14話のゼロツーの離脱が絵本の最後の魔物の姫が魔物になって去ったところにリンクして、15話で戻ってきたのは、絵本にないこれからの話だったら良いなと思ってたけど、魔物になるのはこれから先の話と突きつけられてるように感じました。
    でも、ハッピーエンドで終わってくれると信じたい!

    フランクス博士がコドモ達との接触を禁止してますが、コドモ達のオトナ達への疑惑、そこからの自立も博士が促してるように感じます。
    前からあった、特性がバラバラな機体→それぞれの個性を活かす、協調性よりも独立後というか自立というか…
    そこらへんも含めて、博士の狙いがなんなのか、、結局コドモ達の変化も狙い通りなのかと思うと何が目的なのか気になります…
    場合によってはコドモ達の体調の変化も、接触を禁止されてる影響な気も…
    ナナさんが努力が無駄になるってセリフもあって…放置すると老化が早まる的な意味なのか?と…

    ミツルとココロの会話で、ヒロが記憶をなくしてたのは、ヒロに非はないって話してるので、ヒロがオトナ達によって記憶を消されていたってことも把握してると思うので、オトナ達への不信も高まってそうですね。

    フトシの摂食障害は、ココロとの関係や今の状況下でのストレスかな?って思ってたのですが、わせさんの通り老化によるものに感じますね。
    あと、15話の戦闘のあとのシーンでストレリチアが白色に戻ってたので、前回の赤い姿は一時的だとすると、今後はいつでもなれるのか、何かしら条件がいるのか気になりました。

    • わせ より:

      >神無月さん

      いつもコメントありがとうございます(^^)
      返信が遅れてしまい申し訳ありません!

      ゼロツーが13部隊に溶け込んでいる様子を見ると、本当に癒されますよね〜!
      ゼロツーの笑顔は、本編中に散りばめられた不穏な要素を一瞬忘れさせてくれます(´;ω;`)

      た、確かに、絵本で姫が魔物になる場面は、今後の展開とリンクしていそうですよね…(震え
      これから再びゼロツーがヒロの元を去ってしまう日が訪れるのかもしれませんね…
      ただ、16話の後半でゼロツーが絵を描いているシーンは、
      「自分たちの手で物語の続きを描いていける」=「絵本とは違うハッピーエンドにたどり着ける」
      というポジティブなメッセージなのかな?と思うので、最後にはきっと2人は幸せになってくれるはず…!

      オトナへの不信感や自立も、すべて博士の狙い通りだとすると…怖すぎますね!
      しかし、博士ならそこまで計算していそう…!

      神無月さんがおっしゃるように、この1ヶ月の放置期間がコドモたちの老化を早めているのかもしれませんね…(震え
      今回続々とコドモたちの身体の変化が明らかになりましたし、オトナから距離を取ったことが何らかの形で影響していそうですよね。

      フトシは自分でも気づかないうちに、人一倍ストレスや不安(ココロちゃんとのことも含め)を感じていたのかもしれませんね…。
      また美味しそうにごはんを食べるフトシが見たいです(´;ω;`)

      赤ストレリチアの発動条件も気になりますよね!
      パートナー間の絆の強さみたいなものなのでしょうか…?
      その場合、コネクト値が天元突破していそうですよね!
      今後戦いが激化していく中で、またあの姿が見られるだろうと思うので、楽しみに待ちたいと思います!

      貴重なご意見ありがとうございました!
      また覗きにきていただけたら嬉しいです(^^)

      • 神無月 より:

        お返事ありがとうございます!
        確かに絵本の続きを自分達でってのはありそうですね!
        何も気にしてなかったので、気付かされました!
        ぜひそうなって欲しい…

        また17話の考察も楽しみにしてます!

        • わせ より:

          >神無月さん

          お返事ありがとうございます。
          また、返信が遅れてしまい申し訳ありません!

          きっと2人なら、絵本の結末とは違う幸せなラストシーンにたどり着いてくれるはず…!
          今後の2人のお絵かきシーンにも注目ですね(^^)

          また、嬉しいお言葉もありがとうございます!(´;ω;`)
          17話の記事もまた読んでいただけたら嬉しいです!

  11. 検査後のアメ玉 より:

    わせさんの考察、毎回発見があって楽しみです!
    断髪にはそんな深い意味があったんですね…

    ふと気づいて、もう既出かもしれないですが
    7+8=15
    7×8=56
    って考えるとおもしろそうですよね…ナナハチの過去が気になります!

    次の考察も楽しみです、体調にお気をつけて頑張ってください!

    • わせ より:

      >検査後のアメ玉さん

      はじめまして(^^)
      コメントありがとうございます!
      また、お返事が遅くなり申し訳ありません!

      断髪シーンは、予告で解禁された時から個人的に気になっていたので、あれこれ考えるのが楽しかったです(^^)

      おお…!
      7+8=15!
      7×8=56!
      気づきませんでした!
      こ、これは興奮しますね…!
      ハチナナとゴロイチには何らかの関係があるのでしょうか…
      2人のコードが007もしくは070、008もしくは080だとすると、2人もゴロイチのようにエリートペアだったのかもしれませんね。

      貴重なご意見ありがとうございました!
      また覗きにきていただけたら嬉しいです(^^)

  12. 秋乃さくら より:

    今 気付いた事なのですが、
    新OPの ゼロツーを乗せている手は、
    15話の最後に出てきた巨大な手だと思っていたのですが、別物ですよね。
    だって、手の大きさが全然違うもの。
    もし、ゼロツーを乗せているOPの手が、15話の巨大な手だとすると、
    えっ… ま、まさか… 、この先 ゼロツーは 超巨大化する?
    ( はいっ アウトー さくらさん 退場ー )

    • わせ より:

      >秋乃さくらさん

      いつもコメントありがとうございます(^^)

      おお…!
      確かに、15話ラストのでっかい手と、新OPの手は大きさが違いますね!
      気がつきませんでした…!

      ゼロツー巨大化説、面白いですね!
      もしや、本当にそんな展開になったりして…!

      貴重なご意見ありがとうございました!
      また覗きにきていただけたら嬉しいです(^^)

  13. ダリフラにはまったシニア より:

    計器のポジティブとネガティブの意味が分からないシニアです。とりあえずの妄想としては、女性がフランクスに同化するのをポジティブ、それを抑制するのがネガティブとしてみました