色づく世界の明日から1話考察・聖地!おばあちゃんが瞳美を過去に送った理由

こんにちは!

色づく世界の明日から(以下、色づく)担当のわせです!

2018年の秋アニメが続々とスタートする中、ついに色づくも初回放送を迎えましたね~!

いや~、PVの印象そのままに、1話でも美しい映像がてんこ盛りでしたよね(うっとり

私はTBS視聴勢なんですが、金曜深夜の静寂の中視聴するのにぴったりなアニメだな~と感じました!

(といいつつ、初回はリアタイできなかったんですけどね…汗)

今回は、主人公である瞳美ちゃんがおばあちゃんの時間魔法によって2018年にやってきて、写真美術部の面々と出会う…というのが主なあらすじでございました。

それでは、そんな1話で登場した聖地や気になった点について綴っていきたいと思います!

スポンサーリンク

聖地まとめ(1話編)

東山公園

瞳美が唯翔の家を脱出した後に立ち寄った公園は、「東山公園」のよう。

すべり台もブランコも、再現度高いですよね!

桜の時期に訪れたら、よりアニメの世界に浸れそう…!

ファミリーマート長崎グラバー通り店

唯翔の家から出てきた謎の美少女(瞳美)について話す、部長、川合、あさぎの3人。

すると、ちょうど目の前に本人が現れた!!…というシーン。

色づく世界の明日から 1_8

©色づく世界の明日から製作委員会

▲確かにツイッターの画像と一致しているー!!

森の魔女カフェ

琥珀おばあちゃんのお店「まほう屋」のモデルは「森の魔女カフェ」というお店なんですね~!

お料理めっちゃ美味しそう(じゅるり

聖地巡礼時のランチは森の魔女カフェで決まりですね^^

ただ、1話に登場した聖地は基本的に長崎駅より南のエリアに集まっているんですが…この「森の魔女カフェ」は長崎駅より北のエリアにあるんですよね。

しかも、長崎駅から車で40分強!

アニメの中のように徒歩では行けなさそうなので、注意が必要ですね^^;

出雲近隣公園

1話のラストで瞳美と唯翔が出会う公園は、「出雲近隣公園」。

街を見下ろせる高い場所にあるようで、まさに写生向き!

夜に来たら夜景も一望ですそうですよね~!

色づく世界の明日から 1_13

©色づく世界の明日から製作委員会

▲ちょうどツイッターの画像とこのシーンのアングルが一致しています!!

スポンサーリンク

琥珀おばあちゃんが瞳美を60年前に送った理由

物語の冒頭で、一人花火を観に行く瞳美。

そして、遅れてやってきた琥珀おばあちゃんは、突然瞳美に「60年前の私に会いに行きなさい」と告げます。

色づく世界の明日から 1_2

©色づく世界の明日から製作委員会

しかも、「これは決められたことなのよ」「行けばわかる」なんて言って明確な理由を明かさないまま、あれよあれよと瞳美を過去に送ってしまいました。

少々(というかめちゃくちゃ)強引だったものの、「今日のために星砂時計に60年分満月の光を浴びさせ続けてきた」という発言から、この日に瞳美を過去に送るためにずっと準備をしてきたことが伺えます。

そこまでしておばあちゃんが瞳美を過去に送ろうとしたのは、一体どんな理由からだったのでしょうか。

瞳美に色覚を取り戻させるため

おそらく、これが一番の理由かと…!

実際に、1話のラストで、瞳美には唯翔の書いた絵が色づいて見えていましたよね。

つまり、おばあちゃんの狙いは、瞳美に唯翔の絵を見せること。

さらに簡潔に言えば、唯翔を会わせるために、おばあちゃんは瞳美を過去に送ったのではないでしょうか。

といっても、唯翔の絵を見ただけで色覚が完全復活してしまえば物語が終了してしまうので(笑)、あくまで唯翔は「瞳美が色覚を取り戻すきっかけをくれる人」というポジションなんじゃないかと。

2話の予告を見る限り、瞳美も唯翔たちと同じ学校に編入しそうですし、これから写真美術部の面々との交流を通して少しずつ色覚を取り戻していくのではないでしょうか。

瞳に心を開かせるため

戸惑う瞳美に、おばあちゃんは「友達や恋人と別れたくないとか、そういうのあるだろうけど」とも言っていましたよね。

これは普通に考えれば、「(今の時代にいる)友達や恋人と別れたくないとか、そういうのあるだろうけど」というニュアンスの発言に受け止められると思います。

ただ考えようによっては、「(これから過去の時代でできるであろう)友達や恋人と別れたくないとか、そういうのあるだろうけど」という意味にも取れるんじゃないかと…!

ちょうどその後、おばあちゃんは「せっかく行くんだから楽しんでいらっしゃい」とも言っているんですよね。

冒頭では瞳がクラスメイトと打ち解けていない様子が描写されていましたし、「過去の時代に行って友達を作ることで、他人に対して心を開けるようになってもらいたい」という点もおばあちゃんの狙いの一つなのかもしれません。

スポンサーリンク

なぜ瞳美は唯翔の絵の色だけ見える?

瞳美は色覚を失っているにも関わらず、唯翔の書いた絵の色だけ見えていましたよね。

この理由について少し考えてみました。

「唯翔は瞳美の祖父」説

琥珀おばあちゃんが高校生として生きている60年前にやってきた瞳美。

必然的に、その時代で出会う人たちは、「高校生の琥珀おばあちゃん」と同じ時を生きる人たちになりますよね。

つまり、写真美術部の面々も、瞳美がもともと生きていた時代(60年後の世界)では、琥珀おばあちゃんと同様に年を重ねているということ。

そう考えると、琥珀おばあちゃんの結婚相手が唯翔だとしてもおかしくないですよね。

瞳美と唯翔は(将来的に)祖父・孫の関係になるため、その辺りの血の繋がりが作用して唯翔の絵の色が見えたのかも…?

今後、祖父・祖母・孫の世にも奇妙な三角関係に発展してしまうのか…?(震え

「唯翔も魔法使い」説

葵家の食卓シーンで、唯翔の母が「うちは母子家庭だから」と口にしていましたよね。

色づく世界の明日から 1_12

©色づく世界の明日から製作委員会

実は唯翔の父親は魔法使いで、その血が唯翔に引き継がれている(=唯翔も魔法が使える)、なんて設定も面白いんじゃないかな~と!

本人は父親が魔法使いとは知らないし、自分が魔法を使えるという自覚も持っていない。

でも、絵を書く際に知らず知らずのうちに魔法を使っていた。

そして、その魔法によって色覚を失った瞳美にも色が見えた…!

…なんて可能性も無きにしも非ずかと!!

瞳は過去に母親と何かあったのかも?

以前、放送前の事前記事▼で「瞳美が色覚を失ったのは、自分にかけた魔法(=わたし私は幸せになってはいけない、という魔法)と関係があるのかも」と考察させていただきました。

色づく世界の明日から感想・聖地・考察・解説記事まとめ
『色づく世界の明日から』の記事を毎話更新していきます。 ...

1話を見る限り、この件には瞳美の母親が関係している気がしたんですよね…!

瞳美は花火を眺めながら、「母と見た花火は美しかったのに」と、色が見えていた昔を懐かしんでいました。

それから、「おばあちゃんに時間魔法をかけられるシーン」と次の「バスのシーン」の間に、母親らしき女性が出ていくカットが挟まっていたんですよね。

色づく世界の明日から 1_4

©色づく世界の明日から製作委員会

この2点から察するに、瞳美が色覚を失ったことや、「幸せになってはいけない」と自分に魔法をかけたことには、母親が関係しているんじゃないかな~と。

琥珀おばあちゃんの母は魔法使いでしたが、父は一般人(魔法が使えない人)でしたよね。

つまり、魔法使いだからといって、魔法使い同士で結婚するとは限らないということ。

もしかしたら、瞳美の母親も魔法が使えない一般人なのかもしれません。

そして、魔法関係でいざこざがあり、最終的には家を出て行ってしまったのかも…?

スポンサーリンク

色づく世界の明日から1話の感想

いや~、ばっちり心をつかまれました!

美しい背景やBGMのおかげで、自然と色づくの世界に入っていけたように思います。

何といっても、瞳美ちゃんの儚げなキャラクターがたまりません!

個人的に、どちらかというと石原夏織さんのイメージは「喜怒哀楽がはっきりした女の子キャラ」ってイメージが強かったんですが(凪あすのさゆちゃんとか、あの夏の柑菜ちゃんとか)、今回の瞳美ちゃんみたいな役も素敵ですね…!

声優さんってすごい(驚愕

次回は、若かりし日の琥珀おばあちゃんも登場するんでしょうかね?

PVを見る限り、瞳美ちゃんとは対照的な元気っ子!って感じでしたが…一体どんなキャラクターなのか楽しみです!

おそらく次回からは本格的に学校編が始まるでしょうし、写真美術部との関わりも深くなってきそうですよね~!

瞳美ちゃんがどんな毎日を送るのか、そして色覚を取り戻せるのか、これから見守っていきたいと思います。

とりあえず、まずは唯翔くんの「不法侵入者」疑惑を解かないとですよね^^;

1話ラスト時点では「公園で踊ってる変な子」みたいな印象も持たれているでしょうし…(笑

頑張れ瞳美ちゃん!

それでは、また2話の記事でお会いできますように!

以上、わせでした^^

色づく世界の明日から感想・聖地・考察・解説記事まとめ
『色づく世界の明日から』の記事を毎話更新していきます。 ...

「みんなのアニメ語り場」配信中

視聴したアニメは1000作品以上!当サイト運営者小鳥遊さんがYouTubeチャンネル「みんなのアニメ語り場」を配信中です。

コメント・ネット通話・PC画面共有を通して、誰でも気軽にアニメトークができる視聴者参加型の生配信なので、是非遊びに来て下さい!

アニメに関係する話であれば、テーマはなんでもOKです!

私もちょこちょこ進行役としてゲスト参加する予定なので、是非一緒にアニメを語らいましょう!

チャンネル登録お願いします!(通知が届くようになります。)

▼配信についての詳細はこちら

アニメユーチューバー爆誕!視聴者が主役のアニメ語りチャンネル【アニ盛 第20回】
どーも、当サイトの運営をしている小鳥遊です。 今宵も始まります、不定期連載のアニメコラム"アニ盛"の第20回目! 今...

▼生配信についてのお知らせはTwitterで行いますので、合わせてフォローしていただければと思います!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で2017春夏秋冬アニメ考察・解説ブログをフォローしよう!

最後まで読んでいただきありがとうございます!



YouTube生配信やっています!

アニメ大好き当サイト運営者のぶが週2,3回YouTube生配信を行っています。

視聴者とアニメについて語り合う生配信「みんなのアニメ語り場」を配信中です!

アニメ好きのみなさんに居心地が良いと思っていただけるような配信を目指しますので、是非遊びに来て下さい!

▼放送内容の詳細はこちら

アニメユーチューバー爆誕!視聴者が主役のアニメ語りチャンネル【アニ盛 第20回】

どーも、当サイトの運営をしている小鳥遊です。

今宵も始まります、不定期連載のアニメコラム"アニ盛"の第20回目!

今...

最後まで読んでいただきありがとうございます!

記事を楽しんでいただけた場合は下のボタンから「いいね!」コメントをしていただけると喜びます!
※予想も楽しみの一つなので、先の展開のネタバレとなるコメントは控えていただけると幸いです!
※ネタバレ&誹謗中傷&過激なコメントは削除します!
※コメントは確認次第反映します。反映に時間がかかることもあるのでご了承下さい!

Twitterのフォローもよろしくお願いします!

シェアする

フォローする

コメント

  1. ひろ より:

    こんにちは わせさん ひろです。
    毎回 考察楽しく読ませていただいております。
    SFオタクの私としてはタイムスリップものは考察しがいがあります。
    背景がきれいですね。最近ではヴァイオレットエバーガーデンと遜色ないのではないでしょうか。
    今回、主人公の瞳美さんが琥珀おばあちゃんの計らいで60年前にタイムスリップしてしまいました。今後、高校生のころの琥珀おばあちゃんや他の高校生と交流しながら色覚を復活させていくのでしょうか。色覚を失ったのは、後天的なようで小さな頃何らかのショック(魔法?)で色覚をうしなったと思われます。わせさんが考察されているように、色覚を復活させるために60年前にタイムスリップさせたのかもしれません。このショックがなんだったのかは、今後の話で明かされていくのではないでしょうか。タイムスリップから戻ってきてから、年をとった唯翔君との再会があるのではないかと予想しています。
     長崎は、昔、仕事でたびたび訪れており懐かしいです。ただ、観光地めぐりはほとんどできずに、長崎ちゃんぽんと一口餃子を食べにいった思い出があります。
    それではまた来週よろしくお願いします。

    • わせ より:

      >ひろさん

      ダリフラ、プラウィズに引き続き、コメントありがとうございます!
      また、お返事が遅くなり申し訳ありません!

      ひろさんはSFものがお好きなんですね!
      タイムスリップものはあれこれ考察が捗りますよねー!

      ヴァイオレット・エヴァーガーデン、背景もキャラデザも美しかったですよね〜。
      色づくもP.A作品ということで、背景のクオリティがめちゃくちゃ高いですよね…!
      次回以降も楽しみです!

      年を取った唯翔くんとの再会シーン…!
      ぜひ見たいですね!
      思わず泣いてしまいそうです(´;ω;`)

      ひろさんはお仕事で長崎に行かれていたんですね!
      私も祖母の家が佐世保市にあったので、行くたびにちゃんぽん食べさせてもらっていました!

      貴重なご意見ありがとうございました!
      また覗きに来ていただけたら嬉しいです(^^)