けものフレンズ2期12話(最終回)感想・考察!続編3期の可能性&ラストの絵の意味【けもフレ2】

サーバルが「かばんちゃん」って呼んだ(号泣

ある程度予想できていたとはいえ…2人のエンカウントに涙腺を刺激されずにはいられなかった、けもフレ2担当のわせです!

このシーンを待ってたんだよおおおおお!!

絵から生まれたビースト型セルリアンが秒で倒されたり、肝心のビースト本体とはちょっと切ない別れ方だったり…色々予想外の展開でしたが、最後の考察も張り切って進めてまいりたいと思います!

※ちなみに本記事は、

・けものフレンズプロジェクトの他作品(ゲーム・コミック・オフィシャルガイドブック等)は未プレイ・未読

・アニメ1期視聴のみ

の状態で考察させていただきます。

「君はアニメ勢のフレンズなんだねー!」とあたたかく見守っていただければ幸いです!

スポンサーリンク

イエイヌの金庫の絵は誰がいつ描いた?

11話でちょこっと登場した、イエイヌの家の金庫。

Cパートで扉が開かれていましたね!

そこから出てきたのは、手紙や絵の数々。

そしてなんと、キュルル・サーバル・カラカルが描かれた絵も!!

けものフレンズ 12_3

©けものフレンズプロジェクト

キュルルのスケッチブックには破れたページがあったように記憶しているのですが…そこには本来、この絵がおさまっていたのかもしれませんね。

…と考えると、この絵を描いたのはキュルルなのでしょう。

これまでの絵とテイスト?も似ていますし…!

では、キュルルは「いつ」この絵を描いたのでしょうか。

①「昔、眠る前にキュルルが描いた」説

おそらく、両端にいる緑色のシャツ(ジャパリパークの制服?)を着ている人たちが、かつてイエイヌと一緒に暮らしていた“ヒト”なのでしょうね。

また、キュルルがジャパリパークに遊びに来ていたお客さんだったであろうことから考えると、キュルルがこの絵を描いたのは過去なのかなぁと…!

絵にはミライさんの姿もありますし、キュルルはフレンズたちがジャパリパークでキャストとして働いていた時代にお客さんとして遊びに来たのでしょう。

そして、楽しい思い出を残すために絵を描き、イエイヌにプレゼントしたのでしょうね(涙

9話でイエイヌと別れる際に絵を渡さなかったのも、このラストシーンのための布石だったのでしょうか…?

もしかしたらキュルルは無意識下で、「イエイヌには昔すでに絵を渡している」とわかっていたのかもしれませんね。

けものフレンズ2期11話感想・考察!最終話の展開予想&新たな危機とは?【けもフレ2】
まさかのアルパカ1人芝居ー! アルパカの一人次回予告がちょっと切なかった、けもフレ2担当のわせです…。 いやぁ、あの...

それから、前回の記事▲で「実は、昔キュルルがジャパリパークを訪れた際にガイドをしたのは、サーバルとカラカルなのかも?」と予想させていただいたのですが…この絵を見る限り、あながち間違いじゃないのでは!?

けものフレンズ 12_2

©けものフレンズプロジェクト

ラストの3人の笑顔は、「これからも3人で旅しようね!」と誓い合っているようにも見えますが…「すでに昔3人は出会っていた」という要素がプラスされると、さらに特別なシーンに見えてきますよね。

これからも仲良くするんやで…(号泣

②「未来のキュルルが描いた」説

色々謎が残ったまま終わってしまった、けもフレ2。

(↑この点については、また後で改めて整理してみようと思います!)

キュルルがなぜジャパリパークで眠っていたのか、その点も明らかになりませんでしたね^^;

1話から色々考えていたんですが…キュルルが眠っていたあのカプセル、実はタイムマシーンだったりしないでしょうか(真顔

そう仮定すると、あの絵に描かれていたのは、過去ではなく未来の光景だということになりますよね。

この先、ジャパリパークにはヒト(ミライさんや、かつてイエイヌと暮らしていたヒトたち)が戻ってきて、アミューズメントパークとして再オープンする日がやってくるのでは…!?

しかし、そのためにはパークの危機を回避することが必要不可欠。

そこでキュルルはパークの危機を救うという目的のもと、(この「パークの危機問題」も最終回で解消されませんでしたね…汗)ヒトとフレンズが共存する未来を守るため、タイムマシーンに乗って過去(=アニメ2期の時代)へとやってきた!

…と突拍子のない仮説を立ててみました!笑

まぁ、そうするとなぜイエイヌの金庫に絵が保管されていたんだ?ってなっちゃうんですけど…^^;

ただ、この説であればキュルルがカプセルで眠っていたことにも納得がいきますし、何よりイエイヌちゃんに救いができる(=未来でヒトに会える)かなぁ…と希望的観測をしてみた次第でございます。

スポンサーリンク

未回収ネタ&最終回で解消された謎を整理

サーバルの記憶について

サーバルの記憶喪失問題については、これまで何度か考察してきましたが…結局、真実は明かされず終いでしたね(遠い目

けものフレンズ2期1話感想・考察・解説!サーバルの記憶喪失の原因【けもフレ2】
かばんちゃんを覚えていない、だと…?(震え こんにちは、けもフレ2担当のわせです! けものフレンズ2期、いよいよスタ...

ただ、今回かばんちゃんの「また会おうね!」発言に対しての「うん!約束だよ!」の返しはなかなかに意味深だと思うんですよ…!

けものフレンズ 12_5

©けものフレンズプロジェクト

単なる再会の約束じゃなくて、「サーバルの心の奥深くに眠る1期の記憶」or「1期サーバルから引き継いだ遺伝子的なもの」が少なからず反応して出た言葉だったんじゃないかな…と思うんですよね、個人的には!(期待も込めて

アムールトラのビースト化は解けたのか

ビースト、結局最後まで仲間にならんのかい!?!?!?

いやー、これも結構衝撃的でした…!

まさか、沈むホテルに置き去りにされるとは…てっきり最後はみんなでワイワイ大円団だとばかり思い込んでました(驚愕

仲間になる直接的な描写こそありませんでしたが…ただ、最後は紫のオーラ?が消えていましたし、うなり声もあげていませんでしたよね。

けものフレンズ 12_6

©けものフレンズプロジェクト

きっと最後には、ビースト化が解けて本来のアムールトラに戻ってくれたはず;;

キュルルのおうちについて

全12話をかけて探し求めてきた、キュルルのおうち。

こちらも作中ではっきりと明言されませんでしたが、やはり、ジャパリパーク内にはキュルルの「本当のおうち(=本来キュルルの家族が住む家)は存在していなかったのでしょうね…。

ただ、「住処」としてのおうちは見つからなくても、キュルルは「居場所」としてのおうちはちゃんと見つけられたようです…!

おうちはもう見つかったよ。

明るくて、優しくて、暖かな場所…思っていたのとは違うけど、ちゃんと見つけられた。

僕はここがいい。

僕には2人が…みんながいるから帰る必要がなくなったんだ。

今のキュルルにとってはフレンズのみんながいるジャパリパークはおうちと同義で、尚且つ、サーバルとカラカルがいる「今この場所」こそが新たなおうちだってことですよね…(号泣

スポンサーリンク

続編3期の可能性

ここまで綴ってきた以外にも未回収の謎をいくつも残したまま終了した、けもフレ2。

放送スタート前から大人の事情(オブラート)が諸々絡んでおり、さらに2期のストーリー展開によって離れていったファンも多いようでした…。

そういった背景から考えれば3期はナシかなという感じですが…意味深なラストや意図的に謎を残している様子から察するに、続編が製作される可能性はかなり高いんじゃないかなと…!

2期がスタートした時点でアプリ第3弾の製作が発表されていましたし、プロジェクト自体はまだまだ続いていきそうですしね。

(そういえば、シャチも本編に登場しなかったなぁ…^^;)

おそらく今後も、最終回後にツイートされていたようなゲーム動画形式▼でちょいちょいフレンズたちの姿を見られるんじゃないかなと思います。

まとめますと、テレビアニメとしての3期はナシ、他形態(ゲーム動画形式のショートアニメ)として続編が製作される可能性はアリ、というのが個人的な見解です。

正直、今回のアニメ2期でかなり人気が下火になっちゃったかな…という気はするんですが(震え

これからは僕がもっとみんなの役に立てることを探したい。

それを探しにもっと一緒に冒険したい。

という言葉通り、キュルルたちが何らかの形で再び旅に出る続編も見せてほしいところです…!

けものフレンズ 12_1

©けものフレンズプロジェクト

▲ED直前では海に浮かんでいた帽子を、提供画では再びかぶろうとしている…!これも続編フラグ…!?

サーバルがかばんちゃんに告げた「また会おうね!」も受け取りようによっては、我々視聴者への「けもフレはまだまだ続くよ★」というメッセージのようにも思えますしね!

スポンサーリンク

けものフレンズ2期12話(最終回)の感想

いやー、色々あったけもフレ2ですが、やっぱり終わると寂しいなぁ…かわいらしい姿で癒してくれたフレンズたち、ありがとう(涙

また、最後まで走りきってくださった製作陣の皆様、キャストの皆様、本当にお疲れ様でした…!

けものフレンズ 12_4

©けものフレンズプロジェクト

特に、かばんちゃん役の内田彩さんの演技にはグッときました!!

ラブライブ大好き人間の私としては、「内田さん=ことりちゃんのふわあまボイス」ってイメージなんですが…かばんさんの大人っぽい声、素敵すぎました(語彙力の欠如

今回の最終回でも、「私たちもそう(=いいチーム)だったよね…?」とサーバルに告げる演技がめちゃくちゃ光ってました…(涙

それから、キュルルも1話の頃と比べるとかなり成長しましたよね…!

おそらく、今回の溝を飛び越えるシーンは1話との対比になっていて、キュルルの成長を表現していたのでしょう。

自分と同じ姿をしたセルリアンを見て「仲間を思い出した」というリョコウバトに対して言った、「一人じゃない」「ここにいるみんな、それに僕も仲間」という言葉。

これも、これまでの旅で様々なフレンズと出会ってきたからこそ出たセリフだったんだろうなぁと思いました!

けものフレンズ 12_7

©けものフレンズプロジェクト

「大好きなんだー!」と声を大にして叫べるほど大切な仲間たちにめぐり合えて本当によかったね、キュルル!(涙

さてさて、今回を持ってけもフレ2の考察記事も最終回となります;;

見に来てくださった皆様、あたたかいコメントをお寄せくださった皆様、3ヶ月間本当にありがとうござました!!

それでは、またどこかでお会いできますように!

以上、わせでした^^

けものフレンズ2期感想・考察・解説記事まとめ【けもフレ2】
『けものフレンズ2』の記事を毎話更新していきます。 ...
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で2017春夏秋冬アニメ考察・解説ブログをフォローしよう!

最後まで読んでいただきありがとうございます!



アニメ好きなら登録しておきたい動画配信サービス

近年増え続けていて、今では40以上もあるVOD(動画配信サービス)

その全てのアニメコンテンツ充実度を毎クールチェックしている私が、アニメ好きなら登録しておきたいVODを紹介します。

ぶっちゃけ、このサービス以外は必要ないと言っちゃっても過言ではないかと。

dアニメストア

dアニメストア

月額料金 400円(税抜)
無料期間 初回31日間無料体験あり
見放題アニメ作品数 約2800作品

見放題アニメの数は、断トツNo.1の2800作品(2位と約500作品差)

過去作はもちろん最新作も網羅性が高く、最速配信にも力が入れられているサービスです。

”アニメ”という一分野においては、アニメ放題、バンダイチャンネル、Huluなど、その他VODの上位互換と言えるでしょう。

月額料金もコンビニ弁当1個分ぐらいと、かなり良心的な設定でコスパ最強です。

TVで視聴できない最新作が多い地方住みの方、色んなアニメを見てみたい・見返したい方に強くおすすめします。

アニメ目当てで他のVODに登録している方は、dアニメストアに乗り換えた方が良いですよ。

NETFLIX

Nロゴ

月額料金 800円~(税抜)
無料期間 初回1ヶ月間無料体験あり
見放題アニメ作品数 約400作品
備考 全体の見放題作品数は約6000

アニメの数は多くないものの、最新作の独占配信やオリジナルアニメ制作に力を入れているサービスです。

Netflix社の潤沢な資金で、海外ウケを考えたシリアス作品や、今のテレビ事情では放送しにくい攻めた作品が次々と生み出されています。

TVでは放送されない日本産アニメも多いので、アニメ好きであれば押さえておきたいVODですね。

質アニメ好きに強くおすすめしておきます。

ちなみに、TV放送ありのNETFLIXアニメでは、TV放送の数日前に放送したり、1話放送時点で最終回まで一挙配信したりなんてこともあるので、周りより先取りして優越感に浸ることもできますよ笑

YouTube生配信やっています!

アニメ大好き当サイト運営者小鳥遊が不定期でYouTube生配信を行っています。

視聴者とアニメについて語り合う生配信「みんなのアニメ語り場」をYouTubeライブで配信中です!

アニメ好きのみなさんに居心地が良いと思っていただけるような配信を目指しますので、是非遊びに来て下さい!

▼チャンネルはこちら

最後まで読んでいただきありがとうございます!

記事を楽しんでいただけた場合は下のボタンから「いいね!」コメントをしていただけると喜びます!
※予想も楽しみの一つなので、先の展開のネタバレとなるコメントは控えていただけると幸いです!
※ネタバレ&誹謗中傷&過激なコメントは削除します!
※コメントは確認次第反映します。反映に時間がかかることもあるのでご了承下さい!

Twitterのフォローもよろしくお願いします!

シェアする

フォローする

コメント

  1. 妄想気味 より:

    お疲れ様でした^^ 結果はどうあれ三ヶ月間楽しませてもらえて楽しかったですb

    正直な話ハズレ作品引いちゃいましたよね;あれだけの(アニメ一期)ポテンシャルを秘めた作品なだけにこんな結末を迎えてしまった事が残念でならないです、けものフレンズ3プロジェクトスタートしたみたいだけどあまり興味はない感じですかねw

    この作品って監督がいかに重要かを改めて再認識させてくれたという価値しかなかったように思えます^^;通常はプロットを矛盾や話の辻褄が合わなくなるなどを除いていき推考を重ねて行くわけですがこの作品って第一プロットをそのまま映像化してしまったって印象ですかね、おそらくですけど一期をヤオヨロズに外注した時もこんな感じだったのではないのかと想像させられましたwそりゃ納期が二年も遅れるわけですよねwぶっちゃけタツキ監督の苦労が伺えましたw

    さて何はともあれw次は完走できる作品でまたこうしてコメントできる事を祈ってますb良い作品を担当できるといいですね でわ ^^ノシ

    • わせ より:

      >妄想気味さん

      いつもコメントありがとうございます(^^)
      また、お返事大遅刻してしまいたした!申し訳ありません!

      そうですね、1期を愛しているファンの方ほど、2期の衝撃は凄まじかったことでしょう…(^^;

      私個人としては、「まじかよ、そうきたか!?」的な視点で全然楽しめました!
      やはりフレンズたちが可愛らしかったですし…!

      妄想気味さんがおっしゃるように、2期は矛盾点や謎が解消されないままスルーされてしまった(3に引き継ぎたくて意図的に明かさなかった?)印象でしたよね(^^;

      アプリやその他のプロジェクトが今後どのように展開していくのか、こっそり見守っていくつもりでいます…!

      次のクール(春アニメ)ではお休みをいただく予定なのですが、また復帰した際にはガシガシ記事を書いていきたいと思います!

      3ヶ月間お付き合いいただき、どうもありがとうございました!
      またどこかでお会いできますように(^^)

  2. 名無し より:

    各種てんこ盛りな炎上騒動のせいか歯切れの悪い感想に見えてしまうのが残念です。
    けもフレ2に限っては肯定か否定に振り切れてしまった方が正直な感想に見えてしまうのが何とも……。
    とはいえこういうサイトを運営してる以上、炎上の渦中に踏み込む(単なる感想なのにね!)のはやるべきではないですね。
    お疲れさまでした。

  3. 名無し より:

    キュルルの帽子はどこいった?