どろろ感想・考察・解説記事まとめ

『どろろ』の記事を毎話更新していきます。

どろろ6話感想・考察・解説!鬼神の秘密&百鬼丸の怒りの真意
それでも旅は続いていく。 どうも! どろろ担当のロシアスキーです! 前回が上下エピソードの上であり、今回6話はそれを...
どろろ5話感想・考察・解説!百鬼丸の右足&みおが迎える未来
手に入れたものと失ったものと。 どうも、どろろ担当のロシアスキーです! どろろの記事も遅れてしまい、申し訳ありません...
どろろ4話感想・考察・解説!二羽の折鶴が意味するものとは
人は未来に向かい生きていく。すれ違いも変化も飲み込んだまま。 はいどうも! どろろ担当のロシアスキーです! 今回どろ...
どろろ3話感想・考察・解説!百鬼丸が焚き火に足を入れた理由
罪とは、償えぬものなのか。 どうもっ! どろろ担当のロシアスキーです! どろろ、今回で3話目なのですが。 いや...
どろろ2話感想・考察・解説!万代の言う『アレ』とは誰のこと?
目に見える 真に非ず。目に見えずとも 真あれば感じ取れる也。 どうも、どろろ担当! ロシアスキーです! さて、どろろ...
どろろ1話感想・考察・解説!百鬼丸が奪い返した物について
齢十六。百鬼丸、出立の時──。 どうも、どろろ担当のロシアスキーです。 いやぁ、ついに始まりました。おおよそ50年ぶ...

どうも、ロシアスキーです。

この度、巨匠・手塚治虫先生の伝説の作品。

少年と少女。妖怪と時代劇』という凄まじい設定の作品、『どろろ』を担当させていただくことになりました。

こちらの記事では、どろろの各話について考察・解説をした記事をまとめています。

以降は放送開始にあたり、現段階で出ている情報および、今後の展開により考察に重きを置く可能性がありそうなポイントについて綴っています。

(なお、ロシアスキーはどろろについては完全に未読・未視聴です。原典たる漫画、初代アニメ、ゲーム、実写映画なども見てないので、ネタバレの心配はありません)

スポンサーリンク

どろろのあらすじ

1967年の連載当初から現代まで。様々な形でメディアミックスされたどろろですが……。

ここではまず、公式サイトからあらすじを。

時は戦国。

醍醐の国の主である景光は、ある寺のお堂で十二体の鬼神像に領土の繁栄を願い出た。

それと引き換えに生まれた景光の世継ぎは身体のあちこちが欠けており、忌み子としてそのまま川に流され、捨てられてしまう。

時は流れ、鬼神は景光との約定を果たし、国には平安が訪れた。

そんなある日〝どろろ〟という幼い盗賊は、ある男に出会う。

それは、鬼か人か

両腕に刀を仕込む全身作り物の男〝百鬼丸〟は、その見えない瞳で襲い来る化け物を見据えていた。

出典:TVアニメ「どろろ」公式サイト

という感じですね。もう、このあらすじだけでも重厚な世界観を感じ取れますよねぇ……。

では、要所について語って参りましょう!

スポンサーリンク

どんな物語なのか?

このどろろという作品はかなり歴史が深く。手塚治虫ファンの方々にしてみれば。

何を今更』と突っ込みをいれられてしまうかもしれませんが!w

まぁまぁ、まずは落ち着いてPVを見てみてくださいな。

以上PVですが。全体を通して本当にカッコよく、そしてシックな出来でございますね……!

こちらのPV三つ。描かれるシーンに違いこそあれど、物語上の『何か』が描かれている部分は少ないな、と私は感じました。

というのは、印象的なシーンが多く並んでいて、『こうするぞ!』というのを伝えるのを重視しているのかなぁ、と。

で、そんな中から。この『どろろ』とはどんな物語なのか、ということですが。

いや、私もちょっと位はしってるんですよ。いわば、アレですよね?

少年と少女のロードトリップムービー』……って言うと、怒られそうですけどw

主人公百鬼丸と、ヒロインどろろが旅をする、っていうのは知ってるんです。

で、HPのキャラ紹介を見ると、百鬼丸は鬼神に奪われた体を取り戻そうとしている、と。

PVにもあったように、バトル描写がかなりメインになってくるんだろうな、と思います。

ただ気になっているのは、百鬼丸が鬼神ではなく、人間の侍と戦っていたシーンもあるんですよね。

どろろ 0話 戦闘

©手塚プロダクション/ツインエンジン

おそらくは、鬼神との戦いだけではなく、体を奪われてしまったが故の、百鬼丸の『人ならざる者』としての苦悩。

そして、様々な大人の姿があったところを見ますと……。

百鬼丸、そしてどろろが旅の最中、知り合う人間と衝突したり、その出会いで成長したり、というのもあるのではないでしょうか?

まとめますと、『少年と少女が、旅を経て成長し、戦い、生きていく』という物語なのでは無いかなぁ、と。

……当たるかなぁ?w

スポンサーリンク

百鬼丸と寿海

PVの3にて描かれた、百鬼丸と育ての親、寿海。

どろろ 0話 親子

©手塚プロダクション/ツインエンジン

なんでも、寿海は百鬼丸に作り物の体を授けた他、妖怪と戦う術を授けた、ということで。

寿海は医者ということですが……その経歴にもちょっと疑問が湧きますね。

もしかして、元お侍さん? っていう線が自然かなぁ……。

あと気になるのは、『妖怪と戦う術』っていう部分ですよね。

『戦う術』でもなく、『人間と戦う術』でもない。あえて妖怪と、と強調されている。

となると、人間相手や野生動物相手とも違う。『妖怪を相手にするからこそ』という戦術・戦法を教えた、って考えられますね。

そして、もしもそうだとすれば。なぜ寿海はそんなことを知っているのか、という疑問も生まれます。

これは寿海、そして寿海と百鬼丸の関係は、物語において重要なキーになってくるような気がしますね!

制作会社について

今回のどろろですが、アニメーション制作は手塚プロダクションと、『MAPPA』になります!

MAPPAといえば、最近ですとBANANA FISH、同時期の賭ケグルイXX

そして何よりも、ゾンビランドサガの制作会社でもあるのですよ!

これがどういうことかと言いますと。まぁ、PVの時点でも分かりますけど……。

アニメーションの出来に関しては、まず間違いないだろう、と!

さらに言えば、アクションシーンの出来にも期待できるぞ! と私は言いたいのですよ!

なぜならこのMAPPA! アニメ版牙狼の制作でもあるのです!

こりゃあもう! バトルシーンはやべぇぞ! と!

これは本当に、声を大にして言いたいですね!

まぁ、アクション、バトルだけが見所ではないですが。まずそこは期待できるのでは無いか、と。

後は、ホントこのどろろに関しては、時代劇ですから。

映像化に辺り、『』。そしてダークな世界観を繊細に描写する必要があるんですよね。

なので、MAPPAさんの力には大期待。つまりどろろに関してはかなり安定して楽しめるのでは無いか、と予想しております!

どろろ結末予想

で、今回のアニメ版どろろの結末ですが。

一体どんなものになるのか。キーワードは百鬼丸の体を取り戻す戦い、そしてその出自ですよね。

登場人物の醍醐景光を始めとする家族との衝突があるのかどうなのか。

そして、百鬼丸が体を完全に取り戻せるのか。

この二点が重要なキーであり、そしてそこからどんなEDを迎えるか、というのが予想ポイントだと思うんですよねー。

で、私の予想ですが。

体を取り戻した百鬼丸は、家族とも決別し、旅を続ける。どろろもまた成長し、百鬼丸とは違う道を歩む

という、二人の別れが描かれるのではないか、と思いますね。

個人的な意見なのですが、こういった作品って最後にパートナーと別れる、ってのが良いと思うんですよ。

互いが互いに、自分の道を選んで別れて……っていう感じ?

その切なさが本当に、旅物、ロードトリップ物では刺さってくると思うんですよねー。

どろろ 0話 旅

©手塚プロダクション/ツインエンジン

なので、期待を込めて! そういう結末を迎えるのではないかな、と予想しておきます!

……ちなみにこういった感じの予想の元ネタにあるのは、大好きな作品。『サムライチャンプルー』だったりします。

あんな感じの、切なさと暖かさが欲しいかなぁ……。

スポンサーリンク

どろろ放送前感想

さて、ここまででどろろの事前情報から予想や推理を行ってきたのですが。

総じての放送前感想でございますが。

いやぁ、まぁコケないでしょ。

だって原作がどろろっすよ!? 構成が小林靖子っすよ!?

磐石でしょ。間違いない。ミスりようがない。

不安があるとすれば、原作が偉大すぎるが故の中途半端な出来、っていうところくらいすっかね。

まぁでも個人的には冬アニメの中じゃあ一番の期待株ですね。間違いないっすわ。

もうね、安定しか見えない。安定する結果しか見えないのよ。

これは本当に、心穏やかに見れるでしょうねー。

と、持ち上げておいてコケたら笑うぞw

2019冬アニメは何クールで全何話?継続作品調査【アニ盛 第36回】
どーも、視聴アニメは1300作品超え!今季も全作品視聴予定の小鳥遊です。 今宵も始まります、不定期連載のアニメコラム"アニ...

↑冬アニメの情報はこちらから!

「みんなのアニメ語り場」配信中

視聴したアニメは1000作品以上!当サイト運営者小鳥遊さんがYouTubeチャンネル「みんなのアニメ語り場」を配信中です。

コメント・ネット通話・PC画面共有を通して、誰でも気軽にアニメトークができる視聴者参加型の生配信なので、是非遊びに来て下さい!

アニメに関係する話であれば、テーマはなんでもOKです!

私もちょこちょこ進行役としてゲスト参加する予定なので、是非一緒にアニメを語らいましょう!

チャンネル登録お願いします!(通知が届くようになります。)

▼配信についての詳細はこちら

アニメユーチューバー爆誕!視聴者が主役のアニメ語りチャンネル【アニ盛 第20回】
どーも、当サイトの運営をしている小鳥遊です。 今宵も始まります、不定期連載のアニメコラム"アニ盛"の第20回目! 今...

▼生配信についてのお知らせはTwitterで行いますので、合わせてフォローしていただければと思います!

以上、ロシアスキーでした。本放送開始後も、どうぞよろしくお願いいたします!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で2017春夏秋冬アニメ考察・解説ブログをフォローしよう!

最後まで読んでいただきありがとうございます!



アニメ好きなら登録しておきたい動画配信サービス3選

近年増え続けていて、今では40以上もあるVOD(動画配信サービス)

その全てのアニメコンテンツ充実度を毎クールチェックしている私が、アニメ好きなら登録しておきたい3つのVODを紹介します。

ぶっちゃけ、この3サービス以外は必要ないと言っちゃっても過言ではないかと。

dアニメストア

dアニメストア

月額料金 400円(税抜)
無料期間 初回31日間無料体験あり
見放題アニメ作品数 約2700作品

見放題アニメの数は、断トツNo.1の2700作品(2位と約900作品差)

過去作はもちろん最新作も一番網羅性が高く、最速配信にも力が入れられているサービスです。

”アニメ”という一分野においては、U-NEXTやアニメ放題、バンダイチャンネル、Huluなど、その他VODの上位互換と言えるでしょう。

月額料金もコンビニ弁当1個分ぐらいと、かなり良心的な設定でコスパ最強です。

TVで視聴できない最新作が多い地方住みの方、色んなアニメを見てみたい・見返したい方に強くおすすめします。

アニメ目当てで他のVODに登録している方は、dアニメストアに乗り換えた方が良いですよ。

NETFLIX

Nロゴ

月額料金 800円~(税抜)
無料期間 初回1ヶ月間無料体験あり
見放題アニメ作品数 約400作品
備考 全体の見放題作品数は約6000

アニメの数は多くないものの、最新作の独占配信やオリジナルアニメ制作に力を入れているサービスです。

Netflix社の潤沢な資金で、海外ウケを考えたシリアス作品や、今のテレビ事情では放送しにくい攻めた作品が次々と生み出されています。

TVでは放送されない日本産アニメも多いので、アニメ好きであれば押さえておきたいVODですね。

質アニメ好きに強くおすすめしておきます。

ちなみに、TV放送ありのNETFLIXアニメでは、TV放送の数日前に放送したり、1話放送時点で最終回まで一挙配信したりなんてこともあるので、周りより先取りして優越感に浸ることもできますよ笑

Amazonプライム・ビデオ

月額料金 400円(税込)
無料期間 初回30日間無料体験あり
見放題アニメ作品数 約400作品
備考 全体の見放題作品数8000以上
Amazonプライム会員特典

見放題アニメの数は多くないものの、最新作の独占配信に力を入れているサービスです。

2019冬アニメだと「約束のネバーランド」「ケムリクサ」「どろろ」「ドメスティックな彼女」「魔法少女特殊戦あすか」がAmazon独占となっています。

見ての通り、独占配信作品のチョイスが良いので、テレビ視聴ができない方にとっては外せないサービスとなってきているでしょう。

配信で最新作をなるべく網羅したいという方に、dアニメストア&NETFLIXと合わせての登録をおすすめします。

3サービスを併用すれば、深夜アニメの最新作の9割程度は見放題で視聴できますよ。(予算オーバーであればdアニメ+ネトフリor Amazon、もしくはdアニメ1つでも充分満足いくかと)

なお、「Amazonプライム・ビデオ」はAmazonプライム会員の特典の1つなので、既に会員の方は新たに登録する必要はありません。

YouTube生配信やっています!

アニメ大好き当サイト運営者のぶが週2,3回YouTube生配信を行っています。

視聴者とアニメについて語り合う生配信「みんなのアニメ語り場」をYouTubeライブで配信中です!

アニメ好きのみなさんに居心地が良いと思っていただけるような配信を目指しますので、是非遊びに来て下さい!

▼チャンネルはこちら

最後まで読んでいただきありがとうございます!

記事を楽しんでいただけた場合は下のボタンから「いいね!」コメントをしていただけると喜びます!
※予想も楽しみの一つなので、先の展開のネタバレとなるコメントは控えていただけると幸いです!
※ネタバレ&誹謗中傷&過激なコメントは削除します!
※コメントは確認次第反映します。反映に時間がかかることもあるのでご了承下さい!

Twitterのフォローもよろしくお願いします!

シェアする

フォローする