BANANA FISH(バナナフィッシュ)感想・考察・解説記事まとめ

BANANA FISHの感想・考察・解説記事を毎話更新していきます。

BANANA FISH11話考察!コルシカって何?アッシュが仕掛けたことを解説【バナナフィッシュ】
今回すごく難しくなかったですか!? ただでさえ横文字が苦手なのに、そんなに難しいこといっぱい言われても……と半泣きでし...
BANANA FISH10話考察・感想!ユエルンの目的とは?【バナナフィッシュ】
絶望の中、ユエルンの手引きもあって脱出に成功したアッシュたち! しかし、アッシュの夢で登場したグリフの優しさに余計に絶望を...
BANANA FISH9話考察・感想!アッシュとユエルンの対比【バナナフィッシュ】
…………。 どうも、BANANA FISH担当の汐川です。 いや、もうガン泣きで……いや私の悲しみや辛さなんてアッシ...
BANANA FISH8話考察!胡蝶蘭はバナナフィッシュに関係している?
ショーターの立場がやっぱり辛すぎて……観てるだけで胃が痛む……。 でも監視が付いてた以上、ああするしかなかったもんな~~っ...
BANANA FISH7話考察!バナナフィッシュが作られた理由を考える
カリフォルニアだーい! 奥村少年のはしゃぐ姿にキュンとせざるをえない……。 どうも、BANANA FISH担当の汐川...
BANANA FISH6話考察・解説!アマデウス症候群って何?【バナナフィッシュ】
ひええ……! アッシュの故郷に行く=アッシュの過去に触れるというのは分かっていたことですが、結構壮絶でしたね……。 ...
BANANA FISH5話考察・感想!バナナフィッシュはどんな薬?【バナナフィッシュ】
若者3人組(アッシュ・英ちゃん・ショーター)がめちゃくちゃ頑張ってましたね! どうも、BANANA FISH担当の汐川です...
BANANA FISH4話考察!グリフとエイブリーの関係は実在の医師が元ネタ?【バナナフィッシュ】
グリフーーーーッ!!!! えっグリフが正気に……?とか思ったらこれですよ!はあ~~~~……。 どうも、BANANA ...
BANANA FISH3話考察!アッシュがガーベイに従った理由【バナナフィッシュ】
前回のスキップのタヒでも大分ゴリゴリ精神削られたのに……なのに!!!! ガーベイのアッシュへの仕打ちがもう……しんどみが…...
BANANA FISH2話考察!アッシュが英二を助けた理由【バナナフィッシュ】
スキップ~~!!!!なんで!!!!とうるうる……(;_:) どうも、BANANA FISH担当の汐川です。 スキップ...
BANANA FISH1話考察・感想!バナナフィッシュの正体とは?
わー!!待ちに待った放送日!始まりましたね、BANANA FISH(バナナフィッシュ)! どうも、ここのところずっとソ...

▼原作既読の別ライター執筆の記事(ネタバレ注意)

【BANANA FISH】時代設定を現代に変更したことによる疑問点まとめ!改悪なのか?【バナナフィッシュ】
少女漫画界屈指の超名作・BANANA FISH 原作者の吉田秋生さん活動40周年記念として悲願のアニメ化が決定した本作品。...

謎の言葉“バナナフィッシュ”

ニューヨークを舞台に、二人の少年がその謎を追いかける――!

BANANA FISH担当になりました、汐川です!

こちらの記事では、BANANA FISHの各話についての考察・解説をした記事をまとめています。

以降は放送開始にあたり、登場人物たちの人間関係、その後の展開に関わりそうなシーン・重要ワードなどについて触れていきますね。

原作未読なので、楽しく観ながら考察していきたいと思います。

スポンサーリンク

BANANA FISHとは?

BANANA FISH タイトル

© 吉田秋生・小学館/Project BANANA FISH

原作は吉田秋生さんという方の漫画なんですね。

1985年から1994年にかけての連載だったそうで……連載当時、私は生まれてもいない……笑

歴史ある漫画なんですね。

今回のアニメ化も、原作者・吉田秋生先生の40周年記念プロジェクトの一つということで、制作側もかなり気合い入れてる感じではないでしょうか?

ひとまず、公式サイトを参考にあらすじを確認していきながら、私がBANANA FISHの視聴を決めた理由を、おすすめポイントとしてご紹介しようと思います~。

あらすじを確認した時、女性陣はもしかしたら「とっつきにくい……」と感じる方もいるかと思ったので……観るか迷ってるよ~という方の参考になれば!

BANANA FISHのあらすじ

舞台はニューヨーク。

個人的にこれだけでかなりオシャレ度が高い感じします笑

さて、メインキャラクターは二人(この後に詳しくやります!)

一人はアッシュという少年で、彼は町のワルたちのボス、しかもめちゃくちゃ強いイケメン。

BANANA FISH アッシュ・リンクス

© 吉田秋生・小学館/Project BANANA FISH

そしてもう一人が、日本人の奥村英二くんという少年です。

彼はカメラマンの助手としてニューヨークにやってくる。

BANANA FISH 奥村英二

© 吉田秋生・小学館/Project BANANA FISH

PVを観ると、「町のワル集団たちの取材」とカメラマンの男性が言っているので、その取材中にこの二人は出会うんでしょうかね。

で、タイトルにもなっている“BANANA FISH(バナナフィッシュ)”という言葉はなんなのか?っていうのがそもそもの謎で、この二人がその謎を追っていく、というストーリー。

舞台はニューヨーク、そして町のワルたち……ハードボイルドな感じ?がなんとなく想像できますね。

ストーリーの大筋はこういう感じなんですが、先にお話ししたように、クールな感じが女性にはとっつきにくいかしら?ってこともあるかと。

というわけで、次で女性目線での面白そうなポイントをご紹介していきますね。

謎解き系とかクールな雰囲気のお話が好きな方は、このあらすじの時点で「面白そう~!」と思ったかな?と思うのですが、逆にそこがとっつきにくいと感じる方ももしかしたらいるのでは?っていう。

では、早速私が視聴を決めた「ココが面白そう!」というポイントをご紹介していきますので、迷ってる方は参考までにどうぞ。

BANANA FISHのココが面白そう!

まず作品の雰囲気のお話からしようと思います!

ぜひともPVを観ていただきたいです。

オシャレな雰囲気の作品が好きだよ!という方は、多分PVは好印象じゃないかな~?と思うんですね。

リンク貼っておきます。

視聴のきっかけは人それぞれだと思うので、まず1話をチェックするか迷うわ~って方は、PV観てみると興味が湧くんじゃないかと。

私がPVで感じたのは、こんな感じ。

雰囲気がオシャレ

まず舞台がニューヨーク。

BANANA FISH ニューヨーク

© 吉田秋生・小学館/Project BANANA FISH

全体の色彩も雰囲気がある感じがしますね。

そして登場するキャラのファッションにも注目。

さすがニューヨーカー、みんなそれぞれにオシャレ。

メインキャラ・アッシュは公式イケメンですから、あえての(?)白Tとダメージジーンズとかいい感じだと思います(公式サイトのキャラ紹介をチェック!)

劇伴もクール

作中のBGMが気になるタイプの方におすすめのチェックポイントです!

私も作品にハマると音が気になってくるタイプなので、おんなじタイプの方にはヒットするんじゃないかな?と思います笑

キャラクターが魅力的

作品を観た時、キャラにハマる!って方もいるんじゃないかと思います。

メインキャラのアッシュ、奥村少年の魅力は次で詳しくご紹介しようと思いますが、とりあえず簡単に。

まずアッシュですけど、公式イケメン!

しかも、イケメンってだけじゃなくIQ180で戦闘能力も高いときた。

これは貢ぎがいがあるのでは!?!?

そして奥村少年は素朴で純情そうなビジュアルに、夢を追いかけてる(カメラマンの助手なので、カメラマン志望?)ってあたり、応援してあげたい!と思うお姉さま気質の方もいるんじゃないかと。

そして個人的に気になっているのがショーター・ウォン。

彼のファッションをご覧ください!!!!

BANANA FISH ショーター・ウォン

© 吉田秋生・小学館/Project BANANA FISH

めっちゃくちゃファンキーじゃないですか?すっごいカッコイイ。

というわけで、キャラにハマる!ってタイプの方には魅力的じゃないでしょうか?

続いて、メインキャラのアッシュと奥村少年について、公式サイトとPVから感じた印象、そして二人の比較をしていきます~!

スポンサーリンク

正反対っぽい二人の少年

町のワルたちのボスであるアッシュと、純朴そうな奥村少年。

普通に生きてたら交わらなさそうな二人ですよね。

この場合、特殊な境遇にあるのがアッシュと考えていいでしょう。

なんせトガッたヤツらのボスなんで。

で、対する奥村少年というのは、本当にどこにでもいる平凡な人間で、特筆すべきことがない一般人――ってな感じになるんじゃないでしょうか?

でも、そんな二人が“バナナフィッシュ”によって結びついて、一緒にその謎を追いかけることになる。

ただこの二人、今挙げた印象から考えると、そんなに相性良くないんじゃないかな?っていう。

ワル集団のボスと、どこにでもいる普通の少年。

二人の現在の状況からして、それまでの生き方が全然違うだろうし、それによって考え方も大分違うんじゃないかと。

そうなると、一緒に謎を追っていくとは言え、結構衝突することもありえるんじゃないか~?って思えるんですよね……。

というわけで、それぞれの性格・そこから考えられる思考パターンなんかを考察していきます!

アッシュ・リンクス

まず顔面がキツイ印象。

BANANA FISH アッシュ・リンクス

© 吉田秋生・小学館/Project BANANA FISH

なんていうか、すごくクールっていうか、気難しそうな顔つきじゃないですか?神経質っぽい。

でも、ワルたちのボスって立場上、常に危険に身を置いているだろうと想像。

そうなると、その警戒心とか注意力の高さが顔に出てるって思えます。

しかもIQ180ですから、相当頭のキレるタイプですよね。

ちなみに一般的な人のIQってのは100くらいで、優秀な人で120以上、天才と呼ばれるレベルだと140以上らしい。

……180ってヤバない????

実際はどうだか分からない、判定できないんですが、IQ180ってのはアインシュタインとかレオナルド・ダ・ヴィンチがこのくらいじゃないか?って話なので、アッシュは歴史的偉人レベル……ヤバイ(迫真)

ってことは、普通の人よりも色んなことに思考力が働いて、先の先のことまで考えるような注意深いタイプ、そしてその立場からして人を疑うことにも常に意識がいってるんじゃないかと思うんですね。

平々凡々っぽい奥村少年とは、物の考え方が大分違ってそう。

奥村少年は“バナナフィッシュ”の謎を追うことになっても、あくまでも一般人なので、人の善意とかにコロッといきそうだし、同情とかもすぐしちゃいそう。

なので、注意深くて神経質っぽいアッシュとはぶつかりそうだな、と思うわけです。

続いて、そんな奥村少年を考察していきます。

奥村英二

何度も繰り返し言ってますが、ほんと平凡そう。

BANANA FISH 奥村英二

© 吉田秋生・小学館/Project BANANA FISH

これは決して悪い意味で言ってるわけではなくて、だからこそ視聴者と同じ立場になってくれそうなキャラじゃないかな?と思うんです。

特別に身の危険を感じて生きるってこと、普通の一般人にはないことですよね?

なので、アッシュの考え方に「ん?」と思うシーンがあっても、そもそも頭の出来が違う……って理解できないこともありそうなんですが、奥村少年は一般的な思考の人物・日本人ってことで、我々が理解しやすいキャラなんじゃないかなっていう。

そういう意味で、この奥村少年の立ち位置ってのはメインキャラってだけじゃなく、結構重要なんじゃないかと思います。

顔も優しそうな雰囲気ですよね。

一般的な感覚の持ち主っていうことは、危機感を覚える境遇にある人ではないって意味で考えてみると、ワル(しかもボス)のアッシュの注意深いところ、もしくは猜疑心が強いところの感覚がないってことになります。

そうすると、意見の対立は避けられないんじゃないかと。

公式サイトを見てみても、「素直だけど頑固だし、無鉄砲なとこもある」とありますから、意見が対立したとして、アッシュの意見を聞いた時に「なるほど分かった!」って譲るか?って思うんですよね。

自分がこうと決めたことは、あんまり曲げるタイプではないかなっていう。

さらに言えば彼は一般的な人間だから、アッシュのような危険に身を置く立場の人間の考え方は理解が及ばないんじゃ?とも思うので、尖った発想からの意見は素直に聞き入れられないのでは?って考えました。

でも、一般人の感覚を持った登場人物なので、観ててもし「おいおい」って思うことがあっても、この奥村少年がその気持ちを代弁してくれるかも?っていう期待があります笑

あんまりかけ離れすぎていると、共感とか納得はなかなかできない部分もありますからね!

サリンジャーの『バナナフィッシュにうってつけの日』

PVを観ると、その中でサリンジャーの話が出てきます。

サリンジャーはアメリカ人の作家で、代表作というと『ライ麦畑でつかまえて』があります。

読んだことないんですけど、タイトルは私も聞いたことがあるので、なんとなく知ってるぜ!って方もいるかもしれません。

で、そのサリンジャーの作品に、『バナナフィッシュにうってつけの日』ってのがあるんですね。

PVでは「バナナフィッシュという魚を見ると、タヒにたくなる」ってセリフがありました。

BANANA FISH 魚

© 吉田秋生・小学館/Project BANANA FISH

▲バナナフィッシュのイメージかな?

で、そのサリンジャーの『バナナフィッシュにうってつけの日』に登場するバナナフィッシュっていうのは、バナナが入ってる穴に泳いでくっていう魚だそうですが、もちろん創作で実在しない魚です。

この小説に登場する架空の魚・バナナフィッシュの話が出たのは、「“バナナフィッシュ”という言葉を残して人がタヒんだことで、この言葉の謎を追う」っていうストーリー的に、“バナナフィッシュ”の意味を知ったら最後、おまえもタヒぬぜ……って意味で出たんじゃないかな?と思います。

サリンジャーの小説の中のバナナフィッシュと、このアニメに登場する“バナナフィッシュ”がどう関係してるのか?というか関係がある、もしくはヒントがあるのか?ってのは分かりませんが、『バナナフィッシュにうってつけの日』も読んでみると面白そうだな~っていう。

バナナフィッシュの意味を考えてみた

さて、せっかくなので作中に登場し、ストーリーの最終目的である“バナナフィッシュ”ってなんだ?ってのを考えてみようと思います。

町のワル集団、そして犯罪組織も登場するということを考えると、まずピコン!と思いついたのは“”ですね、危ないやつ。

安直に考えすぎでは??と自分でも思ったんですけど、現段階でひらめくのはやっぱりコレでした。

バナナフィッシュってのが薬だとしたら、これを摂取するとタヒぬってことか?ってこれもまた安直に考えたんですが、そうなると↑で考えた「バナナフィッシュの意味を知ったらタヒぬ」ってのが使えなくなっちゃうから……笑

というわけで、バナナフィッシュは“薬”というのは変えないんですけど、こんなふうに考えてみました。

バナナフィッシュという薬はすごい高値で取引されてる。

で、その製造元とか製造方法に関することを知ってしまうと、商売の邪魔になるんで消される、とかってのはどうかな?っていう。

うーん……タイトルにまでなってるってことは、基本的に最後の最後まで明かされないんじゃないかな~?と思うので、バナナフィッシュの意味はこの後もちょいちょい考える機会を設けることになりそうですね。

とりあえず現段階での考察としては、バナナフィッシュ=薬って考察にしておきたいと思います。

スポンサーリンク

BANANA FISH放送前感想

放送前だっていうのにすでに楽しい(真顔)

謎解きだけでなく、アッシュや奥村少年の人間性とか、その人間関係についても考察できるポイントはたくさんあると思うので、人間ドラマのある作品が好きな私としてはものすごく期待している作品です。

ちなみに現段階での推しはやっぱりアッシュですね。

暗い過去がありそうで、頭が良いキャラってのが大好きなので!自分にはないものを求めるっていうのがあからさまに分かる笑

でも、奥村少年がいるおかげで、ものすっごく遠すぎて理解できない世界~~ってことになりすぎないんじゃないかな?と思うんで、話についてけない……って心配はそんなにしなくてもいいかも?

超人との比較に平凡なキャラがいるってのは、ストーリー的にすごくありがたい。

謎解きってのはあんまり得意じゃないんですが、アッシュと奥村少年と共に、私も“バナナフィッシュ”の謎を追いかけていきたいと思います!

「こいつどんな考察すんだ?」ってのは、ぜひ過去記事で確認してください笑

2018年春アニメはCaligula -カリギュラ-を担当しています↓

Caligula-カリギュラ-(アニメ)感想・考察・解説記事まとめ
完璧な理想郷からの脱出に挑みながら、“現代病理”という複雑なテーマを描いていくCaligula-カリギュラ-。 担当になり...

さ~!放送が今からとっても楽しみです!!!!

考察も一生懸命頑張ってまいりますので、ぜひ応援していただけたら。

原作既読の方も、「あ~~笑」って温かく見守ってくださいね笑

未読だよって方は、ぜひ私と一緒に頑張ってください!この謎を解き明かしていきましょう!!

▼当サイトでは他多数の作品も考察していくので是非チェックを!

【見逃し厳禁!】2018夏アニメ考察・解説作品一覧【アニ盛 第22回】
どーも、視聴したアニメは1000本以上!アニメをこよなく愛する当サイト運営者小鳥遊です。 今宵も始まります、不定期連載のアニメコラム"...

そしてここでお知らせです!

サイト管理人・小鳥遊さんがYouTubeチャンネルを開設されました!

アニメが大好きな人たちで、大好きなアニメを語りまくろう!という夢のような生配信をするようです!!!!

自分がハマるアニメを周りが観ていない結果、なかなか語れない汐川はすごく!はちゃめちゃに最高なチャンネルやんけ……と思います。

ここでなら同士を見つけられるかも……?というわけで、皆さんぜひぜひチャンネル登録お願いします!!

詳細はこちら▼

アニメユーチューバー爆誕!視聴者が主役のアニメ語りチャンネル【アニ盛 第20回】
どーも、当サイトの運営をしている小鳥遊です。 今宵も始まります、不定期連載のアニメコラム"アニ盛"の第20回目! 今...

それでは、1話の解説記事でお会いできますように!汐川でした~~。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で2017春夏秋冬アニメ考察・解説ブログをフォローしよう!

最後まで読んでいただきありがとうございます!



YouTube生配信やっています!

アニメ大好き当サイト運営者のぶが週2,3回YouTube生配信を行っています。

視聴者とアニメについて語り合う生配信「みんなのアニメ語り場」を配信中です!

アニメ好きのみなさんに居心地が良いと思っていただけるような配信を目指しますので、是非遊びに来て下さい!

▼放送内容の詳細はこちら

アニメユーチューバー爆誕!視聴者が主役のアニメ語りチャンネル【アニ盛 第20回】

どーも、当サイトの運営をしている小鳥遊です。

今宵も始まります、不定期連載のアニメコラム"アニ盛"の第20回目!

今...

最後まで読んでいただきありがとうございます!

記事を楽しんでいただけた場合は下のボタンから「いいね!」コメントをしていただけると喜びます!
※予想も楽しみの一つなので、先の展開のネタバレとなるコメントは控えていただけると幸いです!
※ネタバレ&誹謗中傷&過激なコメントは削除します!
※コメントは確認次第反映します。反映に時間がかかることもあるのでご了承下さい!

Twitterのフォローもよろしくお願いします!

シェアする

フォローする