【アニメ】pet1話感想・考察・解説!潰し屋の能力の発動条件とは【ペット】

こんにちは!pet考察担当のタカシです。

第1話「潰し屋」が放送されましたね!事前情報で楽しみにされていた方も多くいらっしゃったかと思います。

記憶を操る能力者、利用する組織、1話なのであまり本質は語られていませんが、だからこその大胆な予想も立ててみたいなと思っています。

僕なりに、本作品がもっと面白くなるような考察を巡らせていきますので、2020冬クールもよろしくお願いします!

それではいってみましょう!

スポンサーリンク

記憶の「ヤマ」と「タニ」

pet1話ヤマタニ

©三宅乱丈・KADOKAWA/ツインエンジン

能力が宿るきっかけのヒントが一つでてきましたね。

断定はできませんが、先天性・後天性で分けるとすると後天的な要素が関係しそうです。

子ども時代になんらかの強い負の感情を感じる機会があると、自己防衛の一種で殻に閉じこもる。

そして特に感受性の豊かな子どもほど、嫌な空気を敏感に感じ、無意識のうちに自分が引きこもり身を守る空間を作りだす。


この物語の言葉でいうところの「タニ」ですね。

感受性の高い子どもが「タニ」を認識することで能力が発動するのかもしれません。

「タニ」というのは、人間すべてに存在するもっとも「陰」な感情。

反対の陽の感情を「ヤマ」と表現し、この二つが能力者にとって重要なポイントになるわけです。

スポンサーリンク

潰し屋という存在

pet 1話 桂木

©三宅乱丈・KADOKAWA/ツインエンジン

司とヒロキ。二人は潰し屋桂木の仕事を手伝っています。

どうやって健司が幻覚?を見るようになったのか、発動条件がいまいちわかりません。

視線?言葉?それとも椅子のひじ掛けにしかけた封筒?

桂木も、朝の公園で健司と相対するときにカギを奪ったところで力を使っていたように思います。

なので、その二つに共通するのは「言葉」ですかね。

とりあえず記憶をいじるってほんとに恐ろしい能力すぎてヤバい。

物語の最後は、健司が自身の店で桂木を前に普通に仕事をしているシーンが。

これは記憶を操作され、桂木が健司の友人である横田本人をコ口した張本人ということは忘れてしまった状態なのでしょう。

ヒロキがバイト代を受け取らなかったのは、廃人にしたことに気が引けお金を受け取る気持ちにならなかったからか。

健司は記憶を操作されたまま生き続けていき、実質、タヒんだも同然になっていくのかもしれません。

スポンサーリンク

司が実は悪い人説

pet1話司とヒロキ

©三宅乱丈・KADOKAWA/ツインエンジン

公式サイトの前情報や1話を見ただけで、あえて結末を考察してみます。

若干ネタぐらいの気持ちで読んでください。


ずばり「結局、司が一番悪い人だった説」。


公式サイトを見ると、司は下剋上要素がありそうなので、司やヒロキを中心に悟や林といったイメージをもった能力者が集まり最終的には組織を潰しそう。

潰す理由はシンプルに「自由になりたいから」。

前述しましたが、能力が発動する理由として子どもの時に大きな「タニ」を経験したことが関係するとみています。

司は実は幼少期にトラウマとなるほどの出来事を経験、例えば「目の前で肉親をコ口される」といったことがあったなど。

その時に関与したのが今の組織で、司はなんらかでそのことを知り今に至る。

だからあえて、その組織に入り、復讐のため内側から相手を追い詰める作戦を決行しようとしているのかもしれません。

そしてpetのヒロキは性格的に子どもで、司にゾッコンなので利用されているだけ。

目的を達成したらヒロキの記憶は司によって操作される。司にとってヒロキは単なる道具。

さらに、自分のことを知る人物の記憶も操作して自由になる司。

どうでしょうか?割とありそうな展開ではないかと思うのですが…(笑)

ちょっとした考察のおかずにしてください。


とりあえず、どんな展開で話が進むのか、今後も楽しみに見ていこうと思います。

スポンサーリンク

pet1話感想

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

能力のことや、組織は何の仕事をしているか、など、1話ということで広く浅くだったので今後の深堀に期待度が高まります。

petという言葉はヤマ親から、記憶のヤマを与えられた人間に適用される言葉らしいのですが1話ではそのことについてほとんど触れられませんでした。

petという作品がテーマとしていることは何なのか?スタンダードな展開をいくのか、虚をつかれるのか?

これからも皆さんと一緒に楽しんでいきたいと思います。

是非、お気軽にコメントください。一緒にあれやこれやと考察しましょう!

それではまた次回。

ありがとうございました!


タカシ

【アニメ】pet(ペット)感想・考察・解説記事まとめ
アニメ【pet(ペット)】の感想・考察・解説記事を毎話更新していきます。 ...
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で2017春夏秋冬アニメ考察・解説ブログをフォローしよう!

最後まで読んでいただきありがとうございます!



アニメ好きなら登録しておきたい動画配信サービス

近年増え続けていて、今では40以上もあるVOD(動画配信サービス)

その全てのアニメコンテンツ充実度を毎クールチェックしている私が、アニメ好きなら登録しておきたいVODを紹介します。

dアニメストア

dアニメストア

月額料金 400円(税抜)
無料期間 初回31日間無料体験あり
見放題アニメ作品数 3100作品以上

見放題アニメの数は、3100作品以上

過去作はもちろん最新作も網羅性が高く、最速配信にも力が入れられているサービスです。

”アニメ”という一分野においては、アニメ放題、バンダイチャンネル、Huluなど、その他VODの上位互換と言えるでしょう。

月額料金もコンビニ弁当1個分ぐらいと、かなり良心的な設定でコスパ最強です。

TVで視聴できない最新作が多い地方住みの方、色んなアニメを見てみたい・見返したい方に強くおすすめします。

アニメ目当てで他のVODに登録している方は、dアニメストアに乗り換えた方が良いですよ。

NETFLIX

Nロゴ

月額料金 800円~(税抜)
無料期間 なし
見放題アニメ作品数 約400作品
備考 全体の見放題作品数は約6000

アニメの数は多くないものの、最新作の独占配信やオリジナルアニメ制作に力を入れているサービスです。

Netflix社の潤沢な資金で、海外ウケを考えたシリアス作品や、今のテレビ事情では放送しにくい攻めた作品が次々と生み出されています。

TVでは放送されない日本産アニメも多いので、アニメ好きであれば押さえておきたいVODですね。

質アニメ好きに強くおすすめしておきます。

ちなみに、TV放送ありのNETFLIXアニメでは、TV放送の数日前に放送したり、1話放送時点で最終回まで一挙配信したりなんてこともあるので、周りより先取りして優越感に浸ることもできますよ笑

最後まで読んでいただきありがとうございます!

記事を楽しんでいただけた場合は下のボタンから「いいね!」コメントをしていただけると喜びます!
※予想も楽しみの一つなので、先の展開のネタバレとなるコメントは控えていただけると幸いです!
※ネタバレ&誹謗中傷&過激なコメントは削除します!
※コメントは確認次第反映します。反映に時間がかかることもあるのでご了承下さい!

Twitterのフォローもよろしくお願いします!

シェアする

フォローする

コメント

  1. 名無し より:

    何とも懐かしい感じの作品だな一昔前これ系の作品流行ったんだよな
    1話見た限りだとベースは飯田譲治のナイトヘットでそれに筒井康隆の七瀬を足した感じかな?

    • Takashi より:

      名無しさん、コメントありがとうございます!

      そうなんですね。最近、こちらのライターになってアニメをよく見るようになりました。
      能力系の作品は好きな人は好きなのかな?流行っていたんですね(^^)
      petのような雰囲気、僕は好きです!

      今後の展開を楽しみに