シャドーハウス6話感想・考察・解説!ショーンはなぜフェーヴを知っていたのか

こんばんは。眼鏡は顔の一部じゃない、全部だ! ライターの雨琴です。『シャドーハウス』を担当しています。

原作未読者によるネタバレなし初見考察です。原作ファンの方は初見勢の考察にニヤニヤしながら読んで頂ければと思います。

※コメント欄でのネタバレも厳禁でお願いします!

ついにお披露目を迎えることとなった5組のシャドー家の人々とその生き人形たち。

試験管の生き人形エドワードの、気まぐれにも思える評価に一同戸惑います。

余計なことは考えなくていいはずの生き人形であるエミリコは、相変わらず困っているラムの世話を焼きます。

ケイトはそんな型通りではないエミリコのあり方に理解を示し、すすを使ってエミリコと踊りだしました。

そして5人のシャドー家の人々がエドワードによって庭園に連れ出されてからしばらく。

残された生き人形たちは自分たちがどうするべきか悩みます。

何を持って余計なこととするか、確かに一度考え出すと難しいです。

「主人を心配することは余計なことではない」とするエミリコの幸運と機転により、生き人形たちは庭園まで辿り着きました。

迷路と化した庭園の中から時間内に主人を見つけ、脱出する。シャドーは服を、生き人形は顔を守らなくてはならない。

確かにルールはシンプルです。各々持ち物を選び迷宮の中へ。といった流れでありますが。

一部始終を観覧しているシャドー家の人たちの存在がじつに不穏ですね。

今回も気づいたこと感じたこと思ったこと考えたことについてふり返っていきます。

スポンサーリンク

ショーンはなぜ幸運のフェーヴを知っていたのか

生き人形は”余計なことは考えない”が基本となっていますが。

幸運のフェーヴをめぐる件でリッキーとショーンを中心に様々な可能性を検討しています。

はたして何をもって”余計なこと”とするのか。

今回ショーンがフェーヴのことを知っていなければ誰も庭園にたどり着けなかった可能性があります。

ショーンが何故フェーヴのことを知っていたのか。

それも生き人形のスタートラインの差なのか、ジョンの下にいて知る機会があったのか。

フェーヴの知識がこのタイミングで役に立つ余計なことではないとしたら、予め何らかの形でエドワードが知らせておいたのでしょうか。

となるとこの時点で生き人形同士の協力が不可欠な試験になっていますね。

スポンサーリンク

協力

生き人形たちは選んだ道具に翻弄されている様子。他の生き人形の持っている道具をうらやむ方もあれば、協力を前提に考える方もあり。

リッキーとルーのように利害関係の一致で行動するのもひとつですが、ラムとエミリコは健全な協力関係になれているようです。

特にラム。両手がふさがった状態で、指を使わずにエミリコと会話できたことは、成長を感じさせる良い演出でした。

次回のサブタイトルからも、この試験が協力を前提としている作りになっていそうな予感がします。

でもエドワードの性格からして、略奪とかし合うパターンでも良いくらいのことは考えていそうですね。

スポンサーリンク

見世物である試験

ジョンの指摘によりケイトは”自分たちが見られている”可能性に気づいた様子です。

このお披露目試験自体がシャドー家の大人たちの娯楽となっているようです。

エドワードが凝った試験内容を考えるのもうなずけますが。

何がどうなったらシャドー家の人々やエドワードの思惑通りとなるのか、まだ全貌がつかめませんね。

ここで合格したペアは後々自分たちの仲間となっていくわけだから、どこかで試される側から試す側への懐柔が行われることになります。

シビアな試験内容過ぎてもうらみを買うし、代々このかわいがり的構造が続いていたのでしょうね。

ジョンがすすで箱を爆発させたところから彼のすすの量を推し量ってもいたので、試験としての側面もきちんとある様子です。

スポンサーリンク

『シャドーハウス』6話感想

ジョンの能天気若旦那っぷりが気持ちいい回でした。

ケイトの檻と扱いの差がかなりある分、脱出難易度も違いそうですね。

協力が鍵になる構造になっているのはもしかしたらエドワードの趣味ではないのかもしれないですね。

この時点で共犯関係になる旨みみたいなものを覚えさせてあとから抱き込みやすくしようって魂胆なのかもしれない。

▼『シャドーハウス』の記事はこちらにまとめてあります

シャドーハウス1話感想・考察・解説!生き人形は作られた人形なのか
『シャドーハウス』の感想・考察・解説記事を毎話更新していきます。(1話の記事は下にスクロール!) ...

▼当サイトでは他にも多数のアニメを考察しています!

当サイトの感想・考察・解説記事一覧(クール別)
当サイトの感想・考察・解説記事を年代・クール毎に分けてまとめています。 ※現在は非公開になっている記事もあります。読みたい場合はコメン...
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で2017春夏秋冬アニメ考察・解説ブログをフォローしよう!

最後まで読んでいただきありがとうございます!



アニメ好きなら登録しておきたい動画配信サービス

近年増え続けていて、今では40以上もあるVOD(動画配信サービス)

その全てのアニメコンテンツ充実度を毎クールチェックしている私が、アニメ好きなら登録しておきたいVODを紹介します。

dアニメストア

dアニメストア

月額料金 440円(税込)
無料期間 初回31日間無料体験あり
見放題アニメ作品数 4200作品以上

見放題アニメの数は、4200作品以上

過去作はもちろん最新作も網羅性が高く、最速配信にも力が入れられているサービスです。

”アニメ”という一分野においては、アニメ放題、バンダイチャンネル、Huluなど、その他VODの上位互換と言えるでしょう。

月額料金もコンビニ弁当1個分ぐらいと、かなり良心的な設定でコスパ最強です。

TVで視聴できない最新作が多い地方住みの方、色んなアニメを見てみたい・見返したい方に強くおすすめします。

アニメ目当てで他のVODに登録している方は、dアニメストアに乗り換えた方が良いですよ。

NETFLIX

Nロゴ

月額料金 990円~(税込)
無料期間 なし
見放題アニメ作品数 約400作品
備考 全体の見放題作品数は約6000

アニメの数は多くないものの、最新作の独占配信やオリジナルアニメ制作に力を入れているサービスです。

Netflix社の潤沢な資金で、海外ウケを考えたシリアス作品や、今のテレビ事情では放送しにくい攻めた作品が次々と生み出されています。

TVでは放送されない日本産アニメも多いので、アニメ好きであれば押さえておきたいVODですね。

質アニメ好きに強くおすすめしておきます。

ちなみに、TV放送ありのNETFLIXアニメでは、TV放送の数日前に放送したり、1話放送時点で最終回まで一挙配信したりなんてこともあるので、周りより先取りして優越感に浸ることもできますよ笑

最後まで読んでいただきありがとうございます!

記事を楽しんでいただけた場合は下のボタンから「いいね!」コメントをしていただけると喜びます!
※予想も楽しみの一つなので、先の展開のネタバレとなるコメントは控えていただけると幸いです!
※ネタバレ&誹謗中傷&過激なコメントは削除します!
※コメントは確認次第反映します。反映に時間がかかることもあるのでご了承下さい!

Twitterのフォローもよろしくお願いします!

シェアする

フォローする