シャドーハウス12話感想・考察・解説!リボンをつけたモーフの正体は?

こんばんは。眼鏡は顔の一部じゃない、全部だ! ライターの雨琴です。『シャドーハウス』を担当しています。

原作未読者によるネタバレなし初見考察です。原作ファンの方は初見勢の考察にニヤニヤしながら読んで頂ければと思います。

※コメント欄でのネタバレも厳禁でお願いします!

ケイトによってエミリコたち生き人形が人間であったことが明かされました。

そしてケイトがシャドーハウスに対して反抗の意志を持っていることを察したエドワードによって、エミリコは拐われてしまいます。

エミリコは持ち前の明るさでエドワードと対話を試みます。

一方でケイトはお披露目を共に通過したジョン、ルイーズ、パトリックと協力して、エミリコの救出に向かいました。

ケイトがエミリコのいる部屋をつきとめ再会、といったところでエドワードに見つかり次回へ。

次の回がアニメとしての最終回にあたるようです。

解明されていない謎や、掘り下げられそうな描写も多々残ってはいます。

しかし何よりケイトとエミリコがエドワードの追及からどう逃れるかが、今の関心事であります。

今回も気づいたこと感じたこと思ったこと考えたことをふり返っていきます。

スポンサーリンク

エドワードと一体化したおかげさまは何者なのか

エミリコは自分を縛った犯人エドワードに対し、「好きでこんなことしてるわけじゃないですよね」と語りかけます。

あくまで非道な行いをする者にも、やむにやまれぬ事情があるのだという前提です。

あるがままに相手を受け入れ、対話をしようとする姿勢は、エミリコの美点であります。

エドワードは三階へ上がるためという出世欲や野心から行動に移っているわけですが。

既に一体化をはたしたシャドーと生き人形の場合、シャドーが顔や体を奪う関係上、生き人形の意志はなくなるものだと推察されます。

肉体を奪われた生き人形は、もう生き人形としての名前を呼ばれなくなるのだとしたら、”エドワード”とは生き人形ではなくシャドーの名前なのでしょうか。

ケイトたちとは対象的な目的や価値観を持ってしまったエドワードですが、偉大なるお祖父様のためにシャドーハウスを守りたいという気持ちは、良かれと思ってのものなのかもしれません。

スポンサーリンク

ケイトが見つけた箱

ケイトがお祖父様のいる屋敷の部屋で見つけた鍵のついた箱。中に何があるのか非常に気になります。

箱の影から、人間に擬態する前のモーフのような何かが出てきていました。

それも見覚えのあるようなリボンをつけて。

シャーリーやラムに縁のあるモーフなのでしょうか。

すすになったシャーリーを安置して、モーフとして活動し直すのを待っていた、とか。

記憶を消したラムの衣類を保管していたにしては、箱も大げさでこれみよがしですね。

スポンサーリンク

『シャドーハウス』12話感想

想像でパンを食べてお腹いっぱいになり、眠くまでなってしまうエミリコの想像力はすごいですね。

単純に前向きでくじけないだけでもたくましいのに、生命力に溢れています。

ルーやリッキーもそれぞれ意志を取り戻したような描写がありました。

ルイーズのモチベーションの置きどころがルー中心なのも独特で面白いです。

原作のことはわかりませんが、アニメとしては次回で完結のようです。

続編が作られるかどうかも含めて、ケイトとエミリコの物語をじっくり見届けたいと思います。

▼『シャドーハウス』の記事はこちらにまとめてあります

シャドーハウス1話感想・考察・解説!生き人形は作られた人形なのか
『シャドーハウス』の感想・考察・解説記事を毎話更新していきます。(1話の記事は下にスクロール!) ...

▼当サイトでは他にも多数のアニメを考察しています!

当サイトの感想・考察・解説記事一覧(クール別)
当サイトの感想・考察・解説記事を年代・クール毎に分けてまとめています。 ※現在は非公開になっている記事もあります。読みたい場合はコメン...
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で2017春夏秋冬アニメ考察・解説ブログをフォローしよう!

最後まで読んでいただきありがとうございます!



アニメ好きなら登録しておきたい動画配信サービス

近年増え続けていて、今では40以上もあるVOD(動画配信サービス)

その全てのアニメコンテンツ充実度を毎クールチェックしている私が、アニメ好きなら登録しておきたいVODを紹介します。

dアニメストア

dアニメストア

月額料金 440円(税込)
無料期間 初回31日間無料体験あり
見放題アニメ作品数 4200作品以上

見放題アニメの数は、4200作品以上

過去作はもちろん最新作も網羅性が高く、最速配信にも力が入れられているサービスです。

”アニメ”という一分野においては、アニメ放題、バンダイチャンネル、Huluなど、その他VODの上位互換と言えるでしょう。

月額料金もコンビニ弁当1個分ぐらいと、かなり良心的な設定でコスパ最強です。

TVで視聴できない最新作が多い地方住みの方、色んなアニメを見てみたい・見返したい方に強くおすすめします。

アニメ目当てで他のVODに登録している方は、dアニメストアに乗り換えた方が良いですよ。

NETFLIX

Nロゴ

月額料金 990円~(税込)
無料期間 なし
見放題アニメ作品数 約400作品
備考 全体の見放題作品数は約6000

アニメの数は多くないものの、最新作の独占配信やオリジナルアニメ制作に力を入れているサービスです。

Netflix社の潤沢な資金で、海外ウケを考えたシリアス作品や、今のテレビ事情では放送しにくい攻めた作品が次々と生み出されています。

TVでは放送されない日本産アニメも多いので、アニメ好きであれば押さえておきたいVODですね。

質アニメ好きに強くおすすめしておきます。

ちなみに、TV放送ありのNETFLIXアニメでは、TV放送の数日前に放送したり、1話放送時点で最終回まで一挙配信したりなんてこともあるので、周りより先取りして優越感に浸ることもできますよ笑

最後まで読んでいただきありがとうございます!

記事を楽しんでいただけた場合は下のボタンから「いいね!」コメントをしていただけると喜びます!
※予想も楽しみの一つなので、先の展開のネタバレとなるコメントは控えていただけると幸いです!
※ネタバレ&誹謗中傷&過激なコメントは削除します!
※コメントは確認次第反映します。反映に時間がかかることもあるのでご了承下さい!

Twitterのフォローもよろしくお願いします!

シェアする

フォローする