重神機パンドーラ12話感想・考察!セシル姫とフィオナの関係

ハードボイルドな男には、湿っぽい話は似合わない……

どうもっ! 重神機パンドーラ担当のロシアスキーでございます!

いよいよ夏が近づいてきているようなご陽気ですが、記事を書かせていただいているパンドーラももう12話目となりました!

重神機パンドーラ11話感想・考察!ロンが差し出した黒い箱の中身
え~、6月とは思えない暑さの中、皆さんいかがお過ごしでしょうか? パンドーラ担当、ロシアスキーでございます。どうもどうも。...

↑前回の記事はこちらになります。かなり重要な回だと思いますので、見ていただけると嬉しいです!

いわゆる折り返しっていう所なのですが……。

まさかのケイン回。凄く残念なことにグレン同様1話完結だったっぽいけど!

そしてまさかまさかの展開に思わず見終わった後唸ってしまいました……。

ネオ翔龍へと受け入れを求めて集う難民。しかし難民たちは疫病に感染している確立が高かった。

ワクチン作成のため奮闘するケインとレオン。状況が悪化する中B.R.A.Iが襲い掛かってくる。

友を守るため戦うケイン。しかし戦闘の最中ケインもまた疫病に感染してしまい……。

という感じで、本当にハードボイルドなお話でした。ちょっと、往年のアメリカ映画っぽい雰囲気もありましたね。

ではではさっそく今回の解説考察いってみましょう!

スポンサーリンク

帯状疱疹について

今回ネオ翔龍を襲った脅威である疫病。その解説において『帯状疱疹に似ている』という描写がありました。

今回はこの帯状疱疹について解説を。

帯状疱疹はウイルス感染症の一種であり、体の右か左、どちらか一方にピリピリとした痛み。

またそれに続いて斑点と水ぶくれが帯状に広がる病気です。

この体のどちらか一方に、という点は今回ネオ翔龍へと迫った疫病と似ている点ですね。

基本的には生涯に1度の発症ですがまれに2度以上発症する方もいるそうです。一応再発率は5%以下とのことですが。

皮膚の違和感の後、強い痛みを伴う他、合併症として頭痛・発熱の恐れもあるということで。

結構恐ろしい感染症でございますね……。

初期症状として痒みやちくちくとした痛みがあり、続けて体の片側に帯のように皮疹が出るそうです。

もしもそんな症状が出たら早めにお医者さんに見てもらいましょうね。

うぅぅぅう、書いててぞわぞわするぅっ……

スポンサーリンク

ケインの過去

今回明らかになったまさかの事実。

パン 12話 妻子

©2017 Shoji Kawamori, Satelight / Xiamen Skyloong Media

ケインさんには奥さんとお子さんがいました! しかもそれだけじゃないです!

奥さんは三人目の奥さんということで、まさかのケインさんモテモテ伝説

いや、気遣いできるし大らかだし頼りがいあるし、モテてもなんも不思議ではないけどさ……。

ダグですら驚くケインさんの過去ですが。悲しいかな奥さんとは別れてしまっていたそうで……。

仲間を守るために戦場に舞い戻るケインさん。奥さんはそんなケインさんについていけなかったようですね。

この下り、実は凄い好きです。男はいつも勝手であり、残される女は涙にくれる。

ありがちなんですけど、そこがいいんですよね。男には男の、女には女の生き様がある。

それがすれ違ってしまう事だってある。だからこの結末は仕方ない。泣かないでくれ決心が鈍るから。

せめて最後は笑顔で見送って、そしていつか笑い話にしてくれ。お前を愛したバカな男が居たことを。

ってのは古いかw でもまぁ、そういう雰囲気に弱いんですよ私はw

ちなみにケインさんは現在48歳。中国では結婚可能になるのは男性は22歳かららしいです。

そこから計算を致しますと……ケインさんは平均おおよそ8年に一度結婚をしているみたいですね。

とはいえケインさんの本名は『ケイン・イブラヒーム・ハサン』。中国人っぽくないお名前です。

恐らく国籍的には中国人ではないのでしょうが……作中世界を中国と仮定し、中国の法的結婚可能年齢から計算すると大体そんな感じ、ということでご理解いただければ。

それにしても……。

パン 12話 見送り

©2017 Shoji Kawamori, Satelight / Xiamen Skyloong Media

↑あぁ、もう。俺こういうシーンダメなんだよなぁ……泣けてくる。

黙って見送るんですよ! ケインって男は! 追いかけないんですよ! もう最高じゃないですか!

カッコイイ、カッコイイぜケイン……!

ジークの行動と言葉の意味

今回も見事な悪役ムーブを見せてくれたジーク。よっぽど金さんより働いてるなお前。

今回ジークは何とも意味深なことを語っておりましたね。

どうやらジークはクイニー、ダグの二人のハイパードライブ使用を誘い、その反応などをデータ収集していたみたいです。

その上その反応からハイパードライブの仕組みを解析した挙句……レオンの名前をしっかりと呼んでいました。

これはつまり、ハイパードライブの性能を知ることによりパンドーラ部隊の戦力を知ろうとしたのではないでしょうか?

ジークはまるでレオンに語るように『正解であり決定的に間違っている』と言いました。

ジークがどのような観測をしどこまでを把握していたかは不明ですが……。

恐らくハイパードライブの仕組みを全て読みきった上で、ダークドライブの方が勝っている、ということを意味する発言ではないかと思われます。

ただやはりその時の口調が気になるんですよね。ジークにしてはいやに馴れ馴れしいというか……。

やっぱり私はジークは別世界のロンだと思うんですよね~(結局それが言いたいのか)

ラマヌジャン方程式とは?

ちなみにジークが口にしていた『ラマヌジャン方程式』というものですが。

え~っと。調べても理解不能でしたw ちんっぷんかんっぷんですわいw

2n − 7 = x2
の自然数解が存在するのは n = 3, 4, 5, 7, 15 のときだけであるというもの。(n, x) = (3, 1), (4, 3), (5, 5), (7, 11), (15, 181) である。
出典:Wikipedia

言ってることは分かるが、その意味するところが分からんっ!w

ちなみにこれ、記述の表示上2nとx2になってますが正しくは『2のn乗-7=xの2乗』という方程式になります。

まぁ、意味は分からないけどこの方程式がハイパードライブに使用されている、と。

他にも『ディラック崩壊』や『多次元領域インダクタンス』という単語も口にしていましたが。

これは検索かけても引っかからなかったので恐らく造語でしょう。

ディラック崩壊とは?

『ディラック崩壊』を細分化しますと……『ディラック』とは理論物理学者、ポール・ディラックの名前。

あるいは有名な『ディラックの海』そのものの事を指し示しているのかと思われます。

真空状態が負のエネルギーの電子で満たされている状態を表すとかなんとかかんとか。

これも正直理解できませんでした。う~ん、勉強不足。

ただポール・ディラックが量子力学のスペシャリストであることから察するに……。

量子力学上のモデル、もしくは理論を打ち崩す方程式のようなもの』と推測できるかもしれません。

多次元領域インダクタンスとは?

同じく『多次元領域インダクタンス』ですが。『インダクタンス』とはコイルなどの電流の変化が誘導起電力となって現れる性質、とのこと。

うん、だから意味分からんって!w 

まぁ言葉だけで意味を掴もうとするなら『多次元領域の変化に伴い発現する性質』という感じで、ジークはそれを観測したということでしょうか。

う~ん。天才同士の頭脳バトルって、一般貧弱視聴者のオイラには解読不可能な世界だわ。

まぁなにはともあれ。恐ろしいのはそれを観測し解読したジークの頭脳……。

意志の力などひ弱で未成熟と笑うジークは恐らくハイパードライブの攻略法を見つけた、と考えるのが妥当でしょうね。

これは本当に手ごわい敵になりそうです……。

あと気になるのは、ジークが実に気分良く語っちゃってるシーンそのものなのですが。

パン 12話 影

©2017 Shoji Kawamori, Satelight / Xiamen Skyloong Media

なにか、人のシルエットのようなものが……? 見えるような……?

もしかしたらここまで強く言っていた『ジーク=ロン』説を一発でひっくり返されそうでおっかないですw

これが人影だとしたら、ジークの中に誰かがいるってことなのか。

あるいは、多次元領域内には誰かが眠っている?

考えすぎかな~? う~ん……。

なんにせよ、ジークにはまだまだ謎が多そうなのでその行動から目が離せませんね!

スポンサーリンク

フィオナの秘密と言葉の意味

この子は登場するたびに謎を残したり衝撃的なことを言ったりする。

今回またまた登場したフィオナちゃんですが、とんでもないことを口にしました。

パン 12話 フィオナ

©2017 Shoji Kawamori, Satelight / Xiamen Skyloong Media

姫さんと会話する中、姫さんに対して『お姉さま』とはっきり口にしました。さすがにこれは俺も驚きました!

まさか姫さん絡みの関係者とは思わなかったもんなー! てっきりレオン、ロン、ジークの科学者チームの関係者かとばかり!

しかし姫とフィオナの会話はどこか剣呑というか、仲の良いようには聞こえなかった気がしますね……。

ここでは二人の関係やフィオナの抽象的な言葉に関して考察したいと思います。

姫とフィオナの関係

まずはここ。フィオナの言った『お姉さま』の意味ですが。

実の姉妹説

難しく考えない! 実はフィオナは姫の本当の妹であったという説。

まぁ普通に考えればこれだろうな、とも思えるのですが。ちょっと気になる点があるんですよね。

それは姫が『セシルと呼ぶな』と言っている点。

これまでもレオンたちに『姫と呼べ』と言っていましたが……実の妹にまでそう言うのはちょっと違和感。

例えば、例えばですよ? セシルが『本当はセシルという人間ではない』とすれば……。

ちょっとしっくりきません? 実は影武者でしたー、とか。そもそも別人ですー、とか。

それを知った上でフィオナちゃんは何か、痛いところを突く様に『お姉さま』って言ったって線はあると思いますね。

だとすれば……。

フィオナはセシルの関係者である説

セシルはやはり何かをたくらんでいて、フィオナはその協力者だった。

あるいはそれを暴こうと今まさに動いている敵である説。

これも十分ありえるかなー、と思います。

これはこの後の項目で語りますが、ちょっと今回のフィオナちゃんの言葉、キナ臭いんですよね。

フィオナちゃんのそもそもの正体が明らかになっていないから推論の粋を出ないのですが。

今回フィオナちゃんはレオンではなく姫と会話が出来ていました。

とすると……幽霊ってことはやっぱりなさそうかな、と思います。

だったら正体は? という疑問は消えませんが。フィオナちゃんはレオンと違い、セシルへは協力するようなニュアンスを感じなかったので。

後輩だった、とか。姫の家の関係での協力者だった、という線はありかと思います。

結論

ちょっと明言し難いですね~w 実の姉妹っぽくもあるし、タダの関係者っぽくもある。

今のところ言えるのは、二人がしっかりと面識があって、会話が出来るということくらいですか。

なんにせよフィオナちゃんの言葉は無意味だとは思えないので、今後の動向にも注目です。

とりあえずは現状は私の中では『姉妹』説を推しておきます。まぁそこまで謎とかバンバカ増やしたりもしないんじゃあないかというメタ読みでw

フィオナの言葉の解読

今回フィオナが語った抽象的な言葉。

セシルの言葉を聞いてから口にした『姫、セシル。そのどちらでもあってどちらでもない』。

これは上の項目と被りますが、まるでセシルを糾弾しているようにも聞こえませんか?

まるで「お前は姫でもセシルでもない」と。「そう見える位置にいるだけだ」と。

続く言葉である『それは観測するまで分からない。アナタの物か私の物か』という言葉も意味深です。

観測とは『観察し、測定すること』。つまり、「観察し、測定するまでは。どれだけ語ろうと真実としては扱われない」という感じかと。

更に続く言葉で『白き混沌と黒き混沌。アナタが望むのはどちらの混沌?』と尋ねるフィオナ。

姫はそれに答えることをしませんでしたが……これは恐らくミスリードです。

この言葉だけ聞けば『ハイパードライブとダークドライブのことやな!?』と誰もが思うでしょう。

ですが文脈的に唐突に切り出されたこの言葉は、恐らくドライブ二種のことではないはず。

フィオナちゃんの言葉が一連で意味を持つのであれば……。今回のフィオナちゃんの問いは。

姫という立場へ収まったお前。求めるのは光ある世界か闇に支配された世界か』。

世界をどちらへ導くつもりだ?』ということなのではないかと思います。

混沌とは要するに物事が交じり合っているようなことを言いますが、それはB.R.A.Iの居るこの世界そのものを指しているのではないでしょうか?

それを混沌と見立て、フィオナは姫の目的や狙いを聞きだそうとしたのではないでしょうか?

と推測してはみましたが。なんにせよフィオナちゃんの正体がわからないとハッキリとしたことは言えませんね~w

ちなみに今回こうして語りましたが。

Q:お前姫が悪人って可能性は考えてるの?

A:その可能性ぜんぜんあるよNE!

ってくらい私は姫を信用していないのでw まぁ、可能性の一つとでも思っていただければw

スポンサーリンク

重神機パンドーラ12話 感想

ネット上の反応がやっぱり少ないととても悲しい私だ。

うぅぅぅぅ、やっぱ今期だと地味なのかパンドーラ……。

食べ物に気づいている人がいてこっそり嬉しいですw

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js
思えばロボ物で病気系の話ってけっこう差し込まれてたりしますよね。

まぁ、滅菌についてはきっとレオンもいるし大丈夫!w

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js
ほんとうに、あったかくも切ないお話でした……。自分は12話大好きです……。

さてさて私の感想ですが。

うん、地味っ!!

いや、今回も重要なシーン多かったんですけど、全体的に地味っ!

個人的にはケインさんのこの落ち着いた雰囲気のエピソードはすっごい好きですけどねー。

大人の男だからこそ出せる渋さってやつですよ。まぁ昔のケインさんの髪の毛見るたびに爆笑しちゃうんだけど。

ここ数話はジークがかなりプッシュされてるせいですっかりワン辺りの影が薄いのは気になるかなー。

あと金さんより目立つのやめなさいジークw 金さんがもうネタキャラ枠にぎゅうぎゅう詰めになっちゃってるから!w

前からも言ってますが、話は結構進んでるんですよ。ただ2クールということもあり比較的緩やかなのは間違いないので。

どうしても展開が遅く感じてしまう。実際はそんなことはないんですけど。いや、単話で見ると確かにスローです。

でもこれまでの12話でクイニー・ダグ・グレン・ケインの過去は明らかになってるし。

金さんの正体もバレてるしジークの悪役っぷりも明示されてるんですよ。

ロンがクロエの兄ってこともばらしてますし、ちゃんと進行はしてるんです。ただいかんせん地味っ!

面白くなってるのは間違いないので。ホントもう後は多くの人に見ていただきたい……。

とはいえ無理強いもできないのでこの原稿中も体をぐにゃんぐにゃん歪めて悶えておる次第であります。

さてさて、次回は13話。最近の1クールアニメですと最終回とかそういう位置のお話なのですが。

次回のタイトルが? 『混沌の叫び』? っていう感じなので……。

ハイパードライブがジークの罠によって暴走してしまい、レオンたちに危機が!? という予想でどうでしょw

あの、あれです。ハイパードライブの暴走の音が叫びに似てるとかいうそういう読みですw

なんにせよ物語もついに折り返しですので。ここからは多分一気に物事が動くんじゃないかなー、と予想しておきます!

と、ここで宣伝。

サイト管理人ののぶ様がYoutubeにて設立なされましたこちらのチャンネル。

現在始動に向けて準備進行中、でございます。

ディープなアニメトークなどが繰り広げられる予定でございます!

ぜひぜひ登録をよろしくお願いいたします!!

▼詳細はこちら

アニメユーチューバー爆誕!視聴者が主役のアニメ語りチャンネル【アニ盛 第20回】
どーも、当サイトの運営をしているのぶです。 今宵も始まります、不定期連載のアニメコラム"アニ盛"の第20回目! 今回...

ということでここまで読んでいただきありがとうございました。

また次回の記事でお会いいたしましょう。ロシアスキーでした!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で2017春夏秋冬アニメ考察・解説ブログをフォローしよう!

最後まで読んでいただきありがとうございます!



YouTube生配信やっています!

アニメ大好き当サイト運営者のぶが週2,3回YouTube生配信を行っています。

視聴者とアニメについて語り合う生配信「みんなのアニメ語り場」を配信中です!

アニメ好きのみなさんに居心地が良いと思っていただけるような配信を目指しますので、是非遊びに来て下さい!

▼放送内容の詳細はこちら

アニメユーチューバー爆誕!視聴者が主役のアニメ語りチャンネル【アニ盛 第20回】

どーも、当サイトの運営をしているのぶです。

今宵も始まります、不定期連載のアニメコラム"アニ盛"の第20回目!

今回...

最後まで読んでいただきありがとうございます!

記事を楽しんでいただけた場合は下のボタンから「いいね!」コメントをしていただけると喜びます!
※予想も楽しみの一つなので、先の展開のネタバレとなるコメントは控えていただけると幸いです!
※ネタバレ&誹謗中傷&過激なコメントは削除します!
※コメントは確認次第反映します。反映に時間がかかることもあるのでご了承下さい!

Twitterのフォローもよろしくお願いします!

シェアする

フォローする

コメント

  1. 名無し より:

    こんにちは!いつも素早い考察ありがとうこざいます!
    ジークが熱く語ってた時に出て来ていた人影、あれロンですよ
    前の11話でレオンにロンが自己紹介したとき、つまりレオンが彼をロンと認識した時に同じシーンが出ていますのでご確認ください
    ジークはロシアスキーさんが考察するように
    ロンの意識が入ってるか別次元のロンかでおそらく間違いないかと思っています
    続きがとても楽しみです。

    • rosiasuki より:

      コメント、ありがとうございます!

      ……あー、なるほどなるほど!
      そう考えると……なるほどなるほど、なるほどなー!
      これは気づきませんでした!!

      だとすると、どのような形かは不明ですがジークとロンの間には最低でも何らかの縁がある、で間違いはなさそうですね!

  2. 名無し より:

    あと、すごく関係ないのですが
    私はフィオナが初登場した時から姫さんとの関係者だと思っていました。
    白き混沌、黒き混沌のキーワードはフィオナが出てくるまで姫さんしか言ってませんでしたので
    フィオナが言っていた「私を捕まえたのはレオンで2人目」と言っていた
    1人目は姫さんだろうなと
    パンドーラはよく見ると結構ネタバレさせている気がしてならないです(笑)

    • rosiasuki より:

      続けてのコメントと、鋭いご意見、ありがとうございます!

      なるほど確かに。白き混沌、黒き混沌っていうのも確かにフィオナと姫ぐらいしか能動的には使用していなかったですね!
      いやぁ……気づかなかったなぁ……。

      ちなみになのですが、フィオナの「二人目」という部分に関しては。
      実は気づいていたのですがあえて記事内では語っていませんでしたw

      自分は、それこそロンかと思っていましたが、最近はジークかな? とも思っていまして。
      どっちかなー、なんて悩んでいたのですが……。

      今回の話を見るに、姫が一人目説、あると思いますねー!
      姫がフィオナに触れた一人目で、何らかのすれ違いがあったからあんなにギスギスしてたのかも!?

      鋭いご指摘に唸ってしまいました。今後とも自分もキッチリ推理などしていきたいと思いますので!
      どうぞよろしくお願いいたしますね!

  3. 名無し より:

    why don’t u use sup?

  4. 名無し より:

    ジークがハイパードライブのデータや仕組みを解析してさらにダークドライブを強化…進化させるとしたらヤバいですな…
    ハイパードライブ、今回の副作用でダグはエミリアにモフモフでクイニーは食欲が…今のところ死に至るような症状とか大丈夫…でいいのかな…
    レオンがセーフティーシステムを付けるって言ってたから一応は大丈夫だと思うけど、まだ何か危険性がありそうな気が…
    ハイパードライブも強化…進化してそういった問題はなくなるかな
    フィオナが白クマと黒クマを合わせると熊猫ってのが気になるな…ハイパー(白き混沌)とダーク(黒き混沌)の2つのドライブが合わせると何かより大きな力(混沌)になるのか…

    • rosiasuki より:

      コメント、ありがとうございます!

      ダークドライブの強化も当然されるでしょうね。
      ありがちなパターンなら「これなら今のダークドライブでも十分」とかなんとか言いそうですけど。
      ジークは抜け目無いタイプなのでそれは考えづらそうです。

      ハイパードライブの副作用に関しては、悪化している様子こそないですが。
      連続使用や長時間使用で影響が大きくなる可能性もあるかもしれません。
      だからこそのセーフティでしょうしね。

      白熊と黒熊。合わせてパンダっていうのは、二つのドライブの融合を暗示している可能性は非常に高いと思いますが。
      それすらもミスリードって可能性もあるかな、と。
      白熊と黒熊が合わさって灰色熊になるのではなく、パンダになるって辺りがちょっと引っかかりますよねー。

  5. 名無し より:

    ただ、ジークもジークで遊んでるのが否めないんですよね。
    ゴールドもそうですが。
    叩き潰せるなら一気に叩き潰したほうが手っ取り早いですし。
    ジークも科学者ですからハイパードライブとダークドライブの力を知りたいという欲求には抗えないかもしれませんね。

    • rosiasuki より:

      コメントありがとうございます!

      そうですね。遊んでいるというか……。
      余裕を見せているとでもいいましょうか。
      金さんの思惑はともかく、ジークは科学者的欲求に従ってる節はありそうですね。

      個人的には、外堀を埋めて完璧な勝利を狙っているような気もしますが……。
      あとはジークが裏切りそう、とかw

  6. 名無し より:

    11話を見直しましてロンが自己紹介するところを確認しました
    そこもシルエットだけでロンと確定していませんでした
    ごめんなさい
    もしかしたらロンとジークを繋ぐ第三者の可能性もあるかも知れません
    ドヤ顔で(文字なので見えないですが)語っちゃってお恥ずかしい
    何度もコメントすみません
    あの、面倒でしたらお返事は不要ですので
    m(_ _)mm(_ _)m

    • rosiasuki より:

      コメントありがとうございますー!

      う~ん。ここでロンと確定してたら色々と予想もラクだったんですがねw
      そう甘くはないぞ、ということでしょうか。

      第三者の可能性は十分にありそうですね!
      ただ誰のシルエットであったにしろ、誰か人が関与しているのは間違いなさそうですし……。
      今後の動向に注目ですね!

      コメントは原動力ですので! いただけると励みになりますよー!

  7. 名無し より:

    ジークは「精神の力など必要ない」みたいな台詞言ってませんでした?
    ハイパードライブは人の精神に作用する
    場合によると精神崩壊の可能性もある
    そう考えるとハイパードライブは人間の強い精神が必要
    ダークドライブは精神の力が無いもしくは弱い動物や機械に作用するって事でしょうかね?
    今回量産型がマイケル乗せたまま起動しましたけど精神弱いと起動して本人の意識関係なく動くとかなんでしょうか?
    だとしたら前回の実験でグレンがやらなかったのは幸いだったかも

    • rosiasuki より:

      コメント、ありがとうございます!

      なるほど、ジークの言う「意志の力は幻想」というのが「だからそんな力は不要」という意味だとすれば。
      また考え方が変わってきますねぇ。

      仰るとおり、ダークドライブは意志の力を必要としないとすれば、状況問わず兵隊を作れるのは強みですし。
      あるいは、今回のマイケル機みたいに、強制的に起動するのであれば意思の力を見下すというか。
      レオンの理論を見下しているかのようなジークの言動にも納得ができますね……!

      なんにせよ、ハイパードライブには代償や副作用があるのは間違いないわけですし。
      ダークドライブのその辺が明らかになれば、ジークの考え方、ジークの作り上げた理論も明らかになるでしょうね!
      まぁ、ロクでもない理論や犠牲の上になりたってそうですけど、ダークドライブw