鬼滅の刃(アニメ)感想・考察・解説記事まとめ

『鬼滅の刃』の記事を毎話更新していきます。

鬼滅の刃2話感想・考察・解説!禰豆子は不完全な鬼なのか
こんにちは、鬼滅の刃の考察・解説記事を担当している光銘です! 鬼滅の刃2話が放映されましたね。 今回1話の雰囲気のシ...
鬼滅の刃1話感想・考察・解説!この世界の鬼の謎
こんにちは、鬼滅の刃の考察・解説記事を担当している光銘です! 2019年4月6日から鬼滅の刃1話が始まりました! 事...

こんにちは、光銘(コウメイ)です!

この度、血風剣戟冒険譚「鬼滅の刃」を担当させて頂くことになりました。

こちらの記事では、鬼滅の刃の各話についての考察・解説をした記事をまとめていきます。

以降は放送開始にあたり、現段階で出ている情報および、考察に重きを置く可能性がありそうなポイントについて綴っています。

(※ちなみに、原作未読での記事執筆になりますのでネタバレの心配はありません。)

スポンサーリンク

「鬼滅の刃」とは

「鬼滅の刃」は吾峠呼世晴による週刊少年ジャンプにて連載中の漫画作品。

単行本1巻から14巻で累計発行部数が350万部突破の人気作品です!

以下あらすじをまとめました。

時は大正時代の日本が舞台。主人公炭治朗は炭売りを生計にし家族たちと生活していた。
慎ましく幸せな毎日を家族と過ごしていたが、ある日鬼に家族を喰われてしまう。
唯一生き残った妹の禰豆子は人から鬼に変貌してしまった。
炭治郎は、妹を人間に戻し、家族を奪った鬼を討つため、”鬼狩り”の道に進む決意をする。

このあらすじを読むだけで、シリアスで重厚なストーリーだと感じられます。

そして家族を鬼に喰われてしまったとき、炭治朗はまだ13歳だそうです。

13歳にしてものすごく重たい運命を背負わされていますね。

彼の成長物語になるのでしょうか、期待してみていきたいと思います!

▼併せてアニメ公式PVをご覧ください!

鬼滅の刃はどんな世界観なのか?

大正時代の日本が舞台のようです。

「鬼が棲む世界」と鬼滅の刃公式アニメPVで表記されています。

アニメPVからいくつか気になったシーンをピックアップしてみました。


主人公・炭治朗が複数の鬼と戦闘しているシーンがあります。

また町で鬼の気配を感じ取って、なぜこんな場所にいるんだということも口にしています。

▼鬼の気配?を感じ取ったシーン(鬼滅の刃第2弾PVより)

鬼滅の刃 町 鬼の気配

©吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

このことからまとめると鬼滅の刃の世界では、

1.鬼の存在は認知されている(架空の存在ではない)

2.鬼が人にとって脅威的な存在である

3.町などには鬼があまり出現しない

など考えられます。

「2.鬼が人にとって脅威的な存在である」を書いた理由は、私たちの世界での鬼には、悪い鬼以外にいい鬼や神様として祀っている例もあるからです。

しかし鬼滅の刃の鬼は人を襲っている時点で、人にとって驚異的な存在だと考えられます。

「3.町などには鬼があまり出現しない」に関しては、PVのセリフから推察しました。

おそらく誰かが町を守っている、そんな風に感じられました。

鬼滅の刃の「鬼」とはどんな存在なのか?

私たちの世界では、いわゆる鬼という存在が一般的に何を指しているのか調べてみました。

そこから鬼滅の刃の鬼に関して、考えていきたいと思います。

まず鬼には4つの種類があるそうです。

①仏教的な意味の鬼

瞑想の修行を邪魔する5つの煩悩の事を指します。
5つの煩悩の事を五蓋(ごがい)とも呼ばれており、節分で出てくる5色の鬼たちは5つの煩悩を表しているそうです。

煩悩 意味
赤鬼 貪欲(とんよく) 渇望・欲望
青鬼 瞋恚(しんに) 怒り・憎しみ
黄鬼(白鬼) 掉挙・悪作(じょうこ・おさ) 心が落ち着かないこと・後悔
緑鬼 昏沈・睡眠(こんじん・すいめん) 倦怠・眠気
黒鬼 疑(ぎ) 疑い

②崇高な神の使い

一般的に鬼という言葉は「悪」なイメージが強いですよね。
しかし一部の地域「鬼は内」と節分で言っている地域もあるそうです。
鬼を祀っている寺社では「鬼は外」はタブーだそうです。

③鬼瓦

鬼瓦という瓦をご存知でしょうか。
鬼を模した瓦で、厄除けや魔よけの意味があるそうです。
一種の守り神のような感じでしょうか?

④人の怨念

人の憎悪や恨みが、人を鬼に変貌するという説があります。
女性の嫉妬心が鬼に変わったと言われている「般若のお面」が有名です。
ほかにも幽霊説もあるみたいです。

以上が一般的に鬼を指す意味です。

では鬼滅の刃に出てくる鬼は、一体何を指しているのでしょうか?

原作未読ですが、考えてみました。

考察①古来の神様説

古来崇高な神と祀られていたが、大正時代には信仰心が薄れ、人々に呆れてしまっている。

そのため滅ぼそうとしている?

なんかどこかの小説にありそうな感じですね。

考察②人の恨みが鬼に変貌するような世界説

この説だと、もう永遠に鬼はいなくならないですね。

またこの説だと、鬼はもともと人だったということになりますね。

この場合人から鬼に変貌しているので、逆の鬼から人に戻すことも可能ではと考えています。

考察③古来から存在した異形の化け物説

多分これが一番スタンダードな説ですよね。

私もこの説を一番推しているのですが、気になる点があります。

いつ、どこから来たのか、それとももともと日本に鬼が存在していたのか気になるところです。

私はもともと日本には鬼が存在していたという説で考えています。


今後アニメを見ていったら、色んな謎がわかってくるのでしょうか?

アニメを見ながら今後も考察していきます!

スポンサーリンク

放送開始前注目ポイント紹介

注目ポイント①:アニメーション制作会社

今回鬼滅の刃のアニメーション制作を担当している会社は、ufotableさん

ufotableの代表作には、

・Fate/Zero

・Fate/stay night [Unlimited Blade Works]

・GOD EATER

・活撃 刀剣乱舞など

数多くのヒット作があります。

私が特に気に入っているのが、画力カメラアングル

▼主人公炭治朗が妹を背負って、雪山を歩くシーン(鬼滅の刃第1弾PVより)

鬼滅の刃 ufotable 美術

©吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

このシーンから分かるように画力に関しては、とにかくCGと美術の境目が分からないくらいきれいなんです。

風景描写がきれいで惚れ惚れします。

カメラアングルに関しては、実写にできないようなカメラワークやアングルを見れるのでアニメ制作の強みだなと思ってます。

▼第1弾PVもぜひチェックしてみてください!

注目ポイント②:音楽

梶浦由記さんと椎名 豪さんが音楽を担当しております。

主人公炭治朗役の声優花江さんが、ラジオ(鬼滅のラヂヲ)でこんなことをおっしゃっていました。

「音楽の盛り上がり方がすごい。決めてほしいところ決めてくれる!」

声優さんがここまでいうのはすごいですよね!

熱をこめて話していました。

音楽って大事な要素ですよね!

そんな梶浦由紀さんと椎名豪さんの音楽に注目してみてください!

音楽に注目した記事もいずれ載せたいと思います。

注目ポイント③:キャスト

豪華声優陣による万全な布陣!

  • 竈門炭治郎(cv.花江夏樹)

  • 竈門豆子(cv.鬼頭明里)

  • 我妻善逸(cv.下野紘)

  • 嘴平伊之助(cv.松岡禎丞)

  • 冨岡義勇(cv.櫻井孝宏)

全員分紹介すると長くなるので、メインメンバーのみ紹介しております。

他にも実力派声優が支え、もう万全な布陣でこのアニメにかけていることを感じられます。

スポンサーリンク

「鬼滅の刃」放送前感想

鬼滅の刃 炭治朗

©吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

「鬼滅の刃」事前記事、いかがでしたか?

数多くの方が「鬼滅の刃」の作品に関して、コメントされています。

キャストさん、クリエイターさん、原作者さんなど、このアニメに多くの人が心血を注いだ魅力ある作品だなと感じています!

そんな素敵な作品の考察担当になれて、とてもうれしいです!

私は原作未読なので、アニメ放映をみて毎回気になった点を考察していきながら、皆さんと楽しんでいきたいと思います。

第1話放送は、最速で2019年4月6日です!

みなさんと次の考察記事でお会いできますように!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で2017春夏秋冬アニメ考察・解説ブログをフォローしよう!

最後まで読んでいただきありがとうございます!



アニメ好きなら登録しておきたい動画配信サービス3選

近年増え続けていて、今では40以上もあるVOD(動画配信サービス)

その全てのアニメコンテンツ充実度を毎クールチェックしている私が、アニメ好きなら登録しておきたい3つのVODを紹介します。

ぶっちゃけ、この3サービス以外は必要ないと言っちゃっても過言ではないかと。

dアニメストア

dアニメストア

月額料金 400円(税抜)
無料期間 初回31日間無料体験あり
見放題アニメ作品数 約2700作品

見放題アニメの数は、断トツNo.1の2700作品(2位と約900作品差)

過去作はもちろん最新作も一番網羅性が高く、最速配信にも力が入れられているサービスです。

”アニメ”という一分野においては、U-NEXTやアニメ放題、バンダイチャンネル、Huluなど、その他VODの上位互換と言えるでしょう。

月額料金もコンビニ弁当1個分ぐらいと、かなり良心的な設定でコスパ最強です。

TVで視聴できない最新作が多い地方住みの方、色んなアニメを見てみたい・見返したい方に強くおすすめします。

アニメ目当てで他のVODに登録している方は、dアニメストアに乗り換えた方が良いですよ。

NETFLIX

Nロゴ

月額料金 800円~(税抜)
無料期間 初回1ヶ月間無料体験あり
見放題アニメ作品数 約400作品
備考 全体の見放題作品数は約6000

アニメの数は多くないものの、最新作の独占配信やオリジナルアニメ制作に力を入れているサービスです。

Netflix社の潤沢な資金で、海外ウケを考えたシリアス作品や、今のテレビ事情では放送しにくい攻めた作品が次々と生み出されています。

TVでは放送されない日本産アニメも多いので、アニメ好きであれば押さえておきたいVODですね。

質アニメ好きに強くおすすめしておきます。

ちなみに、TV放送ありのNETFLIXアニメでは、TV放送の数日前に放送したり、1話放送時点で最終回まで一挙配信したりなんてこともあるので、周りより先取りして優越感に浸ることもできますよ笑

Amazonプライム・ビデオ

月額料金 400円(税込)
無料期間 初回30日間無料体験あり
見放題アニメ作品数 約400作品
備考 全体の見放題作品数8000以上
Amazonプライム会員特典

見放題アニメの数は多くないものの、最新作の独占配信に力を入れているサービスです。

2019冬アニメだと「約束のネバーランド」「ケムリクサ」「どろろ」「ドメスティックな彼女」「魔法少女特殊戦あすか」がAmazon独占となっています。

見ての通り、独占配信作品のチョイスが良いので、テレビ視聴ができない方にとっては外せないサービスとなってきているでしょう。

配信で最新作をなるべく網羅したいという方に、dアニメストア&NETFLIXと合わせての登録をおすすめします。

3サービスを併用すれば、深夜アニメの最新作の9割程度は見放題で視聴できますよ。(予算オーバーであればdアニメ+ネトフリor Amazon、もしくはdアニメ1つでも充分満足いくかと)

なお、「Amazonプライム・ビデオ」はAmazonプライム会員の特典の1つなので、既に会員の方は新たに登録する必要はありません。

YouTube生配信やっています!

アニメ大好き当サイト運営者のぶが週2,3回YouTube生配信を行っています。

視聴者とアニメについて語り合う生配信「みんなのアニメ語り場」をYouTubeライブで配信中です!

アニメ好きのみなさんに居心地が良いと思っていただけるような配信を目指しますので、是非遊びに来て下さい!

▼チャンネルはこちら

最後まで読んでいただきありがとうございます!

記事を楽しんでいただけた場合は下のボタンから「いいね!」コメントをしていただけると喜びます!
※予想も楽しみの一つなので、先の展開のネタバレとなるコメントは控えていただけると幸いです!
※ネタバレ&誹謗中傷&過激なコメントは削除します!
※コメントは確認次第反映します。反映に時間がかかることもあるのでご了承下さい!

Twitterのフォローもよろしくお願いします!

シェアする

フォローする