ハッピーシュガーライフ3話考察・解説!しおちゃんが孤独と血を嫌う理由

声優さんの演技力って凄いな……。

どうも、ハッピーシュガーライフ担当、ロシアスキーでございます。

今回3話目のハピシュガですが、3話目にして展開の加速っぷりも最高潮でございますが。

ハッピーシュガーライフ2話考察・解説!しおちゃんの家庭の秘密とは?
この作品にはマトモな人はいないのかよぉぉぉぉお! はい、取り乱しました……ハッピーシュガーライフ担当、ロシアスキーです。 ...

↑前回の記事はこちらになりま~す!

前回以上に各キャラの人物像っていうかがヤバヤバですが……。まぁ、まいりましょうかw

スポンサーリンク

ハッピーシュガーライフ 3話あらすじ

前回の記事で、『スピードメーターレッドゾーンじゃない』とか言っていましたが。

私が甘かったです。まだまだ加速が止まらないですねー……。以下、3話のあらすじでございます。

しおちゃんの関係者と思しきあさひくんに対して危害を加えようとするさとうちゃん。

だがすんでの所で踏みとどまり、一度帰宅する。だが、何としおちゃんが家を出てしまっていた。

しおちゃんを探すさとうちゃん。一方のしおちゃんは街をさまよう中、三星くんに出会い……。

ということで、見ている間ずっとハラハラしっぱなしでした……。だって登場人物がことごとく危険地帯へと全速ダッシュするんだもの……w

ではでは、今回のポイントを語っていきましょう~。

スポンサーリンク

しおちゃんの記憶について

前回の記事でも書きましたが、しおちゃんは誰かの姿を幻視しております。これを私はお母さんなのではないかと予想したのですが。

この予想自体は間違いが無さそうですね。ただ……今回疑問に思った点として。

お母さんは現在どうしているのか』という点がありますね。

これは後の項目でも言及するのですが。どうやらお母さんはしおちゃんを連れて家を出たような描写がありました。

ハピシュガ 3話 別れ

©鍵空とみやき/SQUARE ENIX・ハッピーシュガーライフ製作委員会

問題はその後、ということですね。なぜ今しおちゃんの傍にお母さんがいないのか。そして今お母さんはどこにいるのか?

これについて現状の情報だけでの推測となりますが……。

まず、お母さんは『現在既にこの世にはいない』と思われます。そしてその原因は『誰かの手にかかったのではないか』と思えますね。

というのは、しおちゃんの記憶のフラッシュバックの様なものからの推測なのですが。

しおちゃんとお母さんは誰かに襲われているような描写がありました。

前回の記事で、しおちゃんがお母さんのことをしっかりと覚えていない(特に顔が思い出せない)のは何かショックなことがあって記憶に蓋をしているのではないか、と書きましたが。

おそらくはそういうこと、なんではないかと思います。だとすれば次の疑問は『その犯人たる人物は誰か?』ということになるのですが……。

これについては『現状不明』。しかし私は『男性』だと思っております。

現状の登場人物はしおちゃんやしおちゃんのお母さんとは関係がなさそうなのですよね。

そして、お母さんがしおちゃんを連れて家を出ているという点から考えるに、恐らくは……。

新しい旦那さん』のところに避難したか、あるいは『親戚』の家に避難したのではないでしょうか?

そして、その旦那さんもしくは親戚筋の男性に襲われたのではないか、と思います。

あるいはさとちゃんこそが犯人か、とも少し考えたのですが。それだとすれば、しおちゃんが記憶の最後に見た映像が違和感なんですよ。

しおちゃんにまで危害を加えるかのような映像。それがさとうちゃんの行いだとはちょっと思えないんですよね。

ハピシュガ 3話 暴力

©鍵空とみやき/SQUARE ENIX・ハッピーシュガーライフ製作委員会

なので、しおちゃんが封印した記憶をまとめますと、『お母さんが(あるいは自分も)誰か男性に襲われ、命を落とした』ということなのではないかと思います。

そして、そのショックによりお母さんのこと自体も記憶が欠落してしまっているのではないか、と考えられますね。

それにしても、もしこの予想が当たっていたらこの作品はずいぶんと厳しい……登場人物に優しくない作品ですなぁ。

しおちゃんが孤独と血を嫌う理由

しおちゃんが今回見せた一面。それは『孤独を酷く恐がる』という点と『血を嫌う』という点でした。

これも、上の項目の推理が繋がってきているのではないかと思います。

予想通りならば、おそらくはお母さんの最期を見てしまったが故に、『血を嫌う』ということが説明できるかと思います。

そう考えると、お母さんは血を流して倒れたのか、と予想できますね……。

さて問題は、『孤独を酷く恐がる』という部分なのですが。この部分こそこの物語の重要な点なのではないでしょうか?

予想ですが……お母さんが何らかの被害にあった後、しおちゃんはその場を逃げ出したのではないでしょうか?

そして、一人で街をさまよっているときにさとうちゃんに保護された……。

それまでの暗い日々。その孤独がしおちゃんの心に傷を残したのではないか。私は現状そう予想しています。

しかしそう考えると疑問も残るんですよね……。さとうちゃんとしおちゃんはどこで出会ったのか、とか。

まぁ、これはまた次回以降、そういった描写が出てから考えましょうかね~……。

あさひくんの身の回りについて

今回、前回の記事でも言及したあさひくんの過去についても情報が出てきましたね。

前回の記事では『あさひくんが一緒に住めていなかった』と書きましたが、実際は逆でしたね。あさひくんが家に残り、しおちゃんとお母さんが家を出た、と。

これに関してはまぁ……お父さんが原因でしょうね~、多分。

ハピシュガ 3話 害意

©鍵空とみやき/SQUARE ENIX・ハッピーシュガーライフ製作委員会

あさひくんにおしおきと称して何か害をなそうとしたのがお父さんであるとすれば、おそらくは家庭内暴力……DVを日常的に行っていた人物だと思えますね。

それに耐え切れず、お母さんはしおちゃんを連れて家へ出た。その後、行政に介入を頼むつもりだったのか、新しい家族と共にあさひくんを迎えに来るつもりだったのか。

あるいは、あさひくんにも期を見て逃げ出すように指示をしていたのか……その辺りは不明ですが。

なんにせよ、恐らくあさひくんはお母さんたちと合流する予定だったんだと思うんですよね。

ですが、それが上手くいかなかったため、しおちゃんを探している、と。

このあさひくんの過去においての問題ですが、『あさひくんは今どう生活をしているのか』という点と、『お父さんはどうしているのか?』という点ですね。

まずあさひくんの生活ですが。恐らく今は家を出ているものと推測されます

もしもまだ家で生活をしているのならば、そうそう家を出てしおちゃんを探すということは出来ないと思うんですよね。

これはある種の傾向でしかないのですが、自分の子供にDVをするタイプの親は、その子供を支配下に置きたがる傾向が強いです。

まぁざっくり言うと、支配欲を満たすために暴力を振るったり、外出を制限したりするパターンがあるんですよね。

その型にはめるのだとすれば、当然あさひくんが外出を自由に出来る可能性は低いのではないかと思うのです。

そして、そのお父さんは今どうしているのかですが……。これはもう完全に情報不足なのですが。

おそらくは家で飲んだくれているんではないでしょうか?w

というのは、もしもあさひくんがお父さんを手にかけているとすればニュースになったり、警察が動きだしてもおかしくないと思うんですよね。

そうなってしまえば、あさひくんはあれだけアクティブにしおちゃんを探すのは難しいと思います。

チラシを張るだけならともかく、あさひくんは直接手渡しでチラシを配ってもいました。

これ、結構目立つ行為なんですよね。なので、もしもそっちのパターンだとすれば警察がすぐに声をかけてくるでしょう。

なので、お父さんは恐らく存命だとは思います。今後出番あるかは不明ですがw

三星くんの精神状況について

もう キミ は ダメ だ w

ハピシュガ 3話 焦燥

©鍵空とみやき/SQUARE ENIX・ハッピーシュガーライフ製作委員会

何してんの三星くん!w イケメン枠なのに顔芸しないの!w

さてさて、今回更に明らかになった三星くんの精神状況なのですが。

あの1話のトラウマから性愛対象が歪んだだけでなく、しおちゃんに触れたり撫でられることによってそのトラウマが浄化されるように感じる、というもの。

これなのですが、実際ありえることです。

正確に言うとちょっと違うかもなのですが。これはいわゆる『代償行動』に近いものかと思われます。

代償行動とは、目標への到達が不可能になったとき、類似した別の目標に向かうことで当初の満足の代わりの満足を得るという行動原理です。

今回の三星くんのケースですと……『大人の女性によって穢されてしまったので、その正反対の女性に触れることにより穢れを清める』という心理が働いております。

要するに三星くんは現状の自分を『穢れたもの』。つまり今の自分がマイナス価値のものだと考えているのですね。

それに対し、正反対の幼い女性に触れてもらうことで、マイナスをプラス方面に転換しようとしている。

幼い少女に触れる、触れてもらうことで、マイナスの値を0方面へと戻そうとしている』という心理が頭に強く残っているものと思われます。

ハピシュガ 3話 浄化

©鍵空とみやき/SQUARE ENIX・ハッピーシュガーライフ製作委員会

これなんですけどね。一概に一笑にふせないんですよね~……。

っていうのは、人間って結構だれでもこういう一面持ってると思うんですよ。大なり小なり。

何かを失ってしまったから代わりに別のもので補填する何かの失敗を何かの成功で補填し、精神安定を狙う

これって別に変なことじゃあないんですよね……。というか、精神的な平穏ってある意味一番恐い人間への強迫観念かも。

そうありたい、という内はいいのですが。『そうしないと』『そうじゃないと』という状態にまで追い詰められるともう冷静な思考はできませんからね。

なんにせよ、三星くんは心の傷がケアされない限り現状からの脱却は難しいでしょうね~……。

さとうちゃんの歪み

これまでさとうちゃんは『愛』を知らなかった。それをしおちゃんに教わったというようなことを言っていましたが。

なんと今回、『嫉妬』すらも知らなかったと明らかになりました。

ハピシュガ 3話 嫉妬

©鍵空とみやき/SQUARE ENIX・ハッピーシュガーライフ製作委員会

↑嫉妬という感情を知り、嬉しそうにするさとうちゃん。……酷く、歪。

まぁ、ある意味当然と言えば当然なんですけどね。嫉妬というのは『愛』に繋がる感情ですから。

この場合『嫉妬』と『妬み』は別の感情として扱っておりますね。

ただ、普通に暮らしていた日本の女子高生が『愛』も『嫉妬』も知らないっていうのは何かおかしいですよね……。

他にも何か、さとうちゃんが理解できてない感情とかがありそうなんですよね~……。

この辺り、ちょこちょこフラッシュバックしてるさとうちゃんの過去が非常に大きなポイントになりそうなんですよね。

さとうちゃんの家族(叔母さんを含む)との関係に、何かがあったのではないかと推測することは出来るのですが……。

感情を教わらずに育ったのか。それとも、失われてしまったのか。そのどちらかで大きく事情が変わってくるんですけども。

私的にはさとうちゃんは感情を教わらず、知らずに育ってきたんでは無いかと思いますね。

もしも人生の途中で感情を失ったのであれば……もっと表面上分かりやすいほどに歪みが見て取れるでしょうから。

何が恐ろしいって、それでもさとうちゃんが表面上は普通の女子高生として生活を送っているという点ですよね。

表面上の、様々な感情を知らないままでも人間関係ってのは構築していけるのか。それともさとうちゃんの才能なのか……。

どっちにしろおっかないってことには変わりないですけどね~……。

スポンサーリンク

ハッピーシュガーライフ 3話感想

いや、ホント息が……息が止まる……。

今回は本当に見てて声が漏れそうになりまくりましたね~……。

しおちゃんが外に出るところを見れば「出ちゃダメー!」と。

三星くんがしおちゃんに接触すれば「その手を離せー!」とw

視聴者として作品世界に干渉できないから、「あああああああー!」とか「NOOOOOOO!」とかw

まぁ見ながら大騒ぎですよね。登場人物が片っ端から危険な行動をとりまくるからw

サイコホラーっていうかサスペンス見てる気分ですもの。ある意味すっごい楽しんでるなぁ、オレw

早くも3話でさとうちゃんの築き上げたハッピーシュガーライフが壊れてしまいそうな状況ですが。

まず気になるのは、しおちゃんは危機を回避できるのか、という点ですね~。

三星くんがモブなヒャッハー二人にぼっこぼこにされちゃってるので、そのヒャッハーたちがしおちゃんに手を出す可能性は高いんですよね。

なので、さとうちゃんにしろ他の誰かにしろ、しおちゃんを助けにきてくれないと、という不安がありますね。

もう一つの不安は、そのヒャッハーたちの命が……w

もしもさとうちゃんが現場に現れたらヒャッハーたち大変なことになるんではないでしょうかw

いやぁ、次回も楽しみですね。色々とw

目下のところ、しおちゃん、あさひくん、さとうちゃんにはまだまだ謎が残っておりますので。

次回以降その謎がどれだけ明らかになるかどうか。そこも楽しみですねぇ。

あと、今回で感じたのは展開の速さですかね~。急速に展開して急速にスリルが増していくというw

正直本当に見てて心臓がキュウゥゥゥゥウッ、ってなってますよ、私w

まぁそれだけ面白いってことでもあるんですが。引き込まれてるなぁ。

なんにせよ、次回が待ち遠しいですね! 本当に色々な意味で!w

と、ここで宣伝でございます!

サイト管理人の小鳥遊さんがYoutubeにて設立なされましたこちらのチャンネル。

アニメトーク専門のチャンネルで、他とは一味違った放送が企画されております。

視聴者参加型な企画とかも!? ということで、ぜひぜひ登録をお願いいたします!

▼詳細はこちら

アニメユーチューバー爆誕!視聴者が主役のアニメ語りチャンネル【アニ盛 第20回】
どーも、当サイトの運営をしている小鳥遊です。 今宵も始まります、不定期連載のアニメコラム"アニ盛"の第20回目! 今...

以上、ロシアスキーでした。次回もまたよろしくお願いいたします!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で2017春夏秋冬アニメ考察・解説ブログをフォローしよう!

最後まで読んでいただきありがとうございます!



アニメ好きなら登録しておきたい動画配信サービス3選

近年増え続けていて、今では40以上もあるVOD(動画配信サービス)

その全てのアニメコンテンツ充実度を毎クールチェックしている私が、アニメ好きなら登録しておきたい3つのVODを紹介します。

ぶっちゃけ、この3サービス以外は必要ないと言っちゃっても過言ではないかと。

dアニメストア

dアニメストア

月額料金 400円(税抜)
無料期間 初回31日間無料体験あり
見放題アニメ作品数 約2700作品

見放題アニメの数は、断トツNo.1の2700作品(2位と約900作品差)

過去作はもちろん最新作も一番網羅性が高く、最速配信にも力が入れられているサービスです。

”アニメ”という一分野においては、U-NEXTやアニメ放題、バンダイチャンネル、Huluなど、その他VODの上位互換と言えるでしょう。

月額料金もコンビニ弁当1個分ぐらいと、かなり良心的な設定でコスパ最強です。

TVで視聴できない最新作が多い地方住みの方、色んなアニメを見てみたい・見返したい方に強くおすすめします。

アニメ目当てで他のVODに登録している方は、dアニメストアに乗り換えた方が良いですよ。

NETFLIX

Nロゴ

月額料金 800円~(税抜)
無料期間 初回1ヶ月間無料体験あり
見放題アニメ作品数 約400作品
備考 全体の見放題作品数は約6000

アニメの数は多くないものの、最新作の独占配信やオリジナルアニメ制作に力を入れているサービスです。

Netflix社の潤沢な資金で、海外ウケを考えたシリアス作品や、今のテレビ事情では放送しにくい攻めた作品が次々と生み出されています。

TVでは放送されない日本産アニメも多いので、アニメ好きであれば押さえておきたいVODですね。

質アニメ好きに強くおすすめしておきます。

ちなみに、TV放送ありのNETFLIXアニメでは、TV放送の数日前に放送したり、1話放送時点で最終回まで一挙配信したりなんてこともあるので、周りより先取りして優越感に浸ることもできますよ笑

Amazonプライム・ビデオ

月額料金 500円(税込)
無料期間 初回30日間無料体験あり
見放題アニメ作品数 約500作品
備考 全体の見放題作品数8000以上
Amazonプライム会員特典

見放題アニメの数は多くないものの、最新作の独占配信に力を入れているサービスです。

2019冬アニメだと「約束のネバーランド」「ケムリクサ」「どろろ」「ドメスティックな彼女」「魔法少女特殊戦あすか」がAmazon独占となっています。

見ての通り、独占配信作品のチョイスが良いので、テレビ視聴ができない方にとっては外せないサービスとなってきているでしょう。

配信で最新作をなるべく網羅したいという方に、dアニメストア&NETFLIXと合わせての登録をおすすめします。

3サービスを併用すれば、深夜アニメの最新作の9割程度は見放題で視聴できますよ。(予算オーバーであればdアニメ+ネトフリor Amazon、もしくはdアニメ1つでも充分満足いくかと)

なお、「Amazonプライム・ビデオ」はAmazonプライム会員の特典の1つなので、既に会員の方は新たに登録する必要はありません。

YouTube生配信やっています!

アニメ大好き当サイト運営者小鳥遊が週2回YouTube生配信を行っています。

視聴者とアニメについて語り合う生配信「みんなのアニメ語り場」をYouTubeライブで配信中です!

アニメ好きのみなさんに居心地が良いと思っていただけるような配信を目指しますので、是非遊びに来て下さい!

▼チャンネルはこちら

最後まで読んでいただきありがとうございます!

記事を楽しんでいただけた場合は下のボタンから「いいね!」コメントをしていただけると喜びます!
※予想も楽しみの一つなので、先の展開のネタバレとなるコメントは控えていただけると幸いです!
※ネタバレ&誹謗中傷&過激なコメントは削除します!
※コメントは確認次第反映します。反映に時間がかかることもあるのでご了承下さい!

Twitterのフォローもよろしくお願いします!

シェアする

フォローする